2008年 9月の記事一覧

«Prev1Next»
08年09月27日 18時53分24秒
Posted by: coron
「07年度の生活保護世帯は、1カ月平均110万5275世帯(前年度比2.7%増)で過去最多だったことが厚生労働省の社会福祉行政業務報告で分かった。05年以降3年連続で100万世帯を突破し、今回初めて110万世帯を超えた。」という先日の記事を読みましたか。恐ろしい話です。110万人ではなくて、110万世帯ですよ。この記事の中では、「最も多かったのは65歳以上の高齢者世帯で、49万7665世帯(前年度比5%増)と全体の45%を占めた。障害者・傷病者世帯は40万1088世帯(同0.9%増)、母子世帯は9万2910世帯(同0.3%増)だった。また、生活保護を受給する際の主な理由は「傷病」が最多の43%。「収入減や失業」「貯金の減少」などの経済的事情は計39%だった。」としています。厚労省保護課は「1人暮らしの高齢者の増加や障害者・傷病者の高齢化に加え、景気の悪化が増加の要因」と分析しているのですが、リーマン・ブラザーズやAIGの影響が出てくるであろう年末から来年にかけてどうなっていくんでしょうか。日本沈没だー。
08年09月22日 17時53分09秒
Posted by: coron
くだもの屋さんやスーパーマーケツトに行っても、バナナがありません。朝バナナダイエットの影響だそうです。ないと食べたくなるのは人間の性でしょうか。一人一房の規制がありましたが、妻が買ってきました。どうせ「納豆」や「白いんげん豆」のように短期で終わるのでしょうが、しばらくはバナナが足りなくなるのでしょうね。
08年09月20日 21時11分25秒
Posted by: coron
 「中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律(経営承継円滑化法)」に関する省令(施行規則)が9月5日に公布されました。今までは事業承継は非常に難しいものでした。今回の法律の制定とそれに対する改正税法(予定)でかなりやりやすいものとなります。

 2006年版の中小企業白書によると、年間約29万社に上る廃業のうち、約4分の1(24.1%)が後継者の不在を第一の理由として挙げています。少子化の中、実際に後継者がいないというケースもありますが、相続、資金などの問題で後継者が苦労することが多いため、「積極的に後を継いでくれる人がいない」「後を継がせたくない」というケースも少なくありません。

 そこで、この経営承継円滑化法では、相続時の問題である「遺留分」について、一定の要件のもとに特例を設けたほか、事業承継時に必要となる資金についての金融支援が盛り込まれました。さらに、自社株に係る相続税負担緩和についても平成21年度税制改正での対応が予定されています。
 後継者が安心して事業を承継できる環境作りが、この法律の狙いなのです。

 経営承継円滑化法は平成20年度税制改正で成立し、平成20年10月1日より施行されることになっています(ただし、遺留分の特例については平成21年3月1日が施行日)。また、この法律に関する政令(施行令)は8月1日に公布されており、今回の省令(施行規則)の公布により、経営承継円滑化法の法令としての態様が整ったことになります。

 なお、今回の施行規則により、各種申請様式(遺留分に関する民法の特例に係る確認申請書、遺留分に関する民法の特例に係る確認証明申請書、支援措置を受けるための認定申請書など)も明らかになっています。(法令等については、中小企業庁のホームページで確認できます)
08年09月13日 18時17分13秒
Posted by: coron
みなさんのご存知のとおり、9月分より厚生年金保険の料率変更が74.98/1000→76.75/1000に引き上げられます。少子高齢化のためにいつまでも上がっていくのでしょうね、今後は会社も対応策が必要です。例えば
①入社日は月初、退職日は月末の前日にするとか
②被保険者になれない人を大いに活用するとか
③常勤の役員を非常勤にするとか
④賞与等を12分割にして月給に上乗せするとか
⑤毎年4月から6月までの賃金額により定時決定が行われる為、昇給時期をずらすとか
⑥報酬月額の範囲によって、標準報酬月額が異なりますので、昇給額等を配慮して行うとか

その他いろいろな対応策が考えられます。経理や総務の方の腕次第で大きく社会保険料を減らすこともできるはずです。会社内で一度検討を!

08年09月07日 16時09分18秒
Posted by: coron
本日の日本経済新聞の一面記事に「景気悪化 連鎖の懸念」という記事が出ている。世界的に景気が減速しだし、世界同時株安、長期金利低下、原油など商品の下落という「新たな三低」は市場が不況の影に身構えだしたことを示しているという内容だ。ただ、最近新聞だけでなく身近でも景気が悪くなってきたことは感じていた。それは、「ハローワーク」に行けば簡単にわかる。一時期、近くのハローワークは人が減っていたが、最近は車が止めれず長蛇の列になっている。このことは失業者が増えていることを表している。これ以上景気が悪くなれば、もっと車の列が長くなるのだろう。米国に「おんぶにだっこ」の景気対策しだいなのだろうが、日本でも出来ることはないのだろうか。
«Prev1Next»