2012年 8月の記事一覧

«Prev1Next»
12年08月27日 10時00分00秒
Posted by: hasegawakaikei
小規模企業共済制度は、小規模企業の個人事業主または会社等の役員の方が事業をやめられたり、退職されたりした場合に、生活の安定や事業の再建を図るための資金をあらかじめ準備しておく共済制度です。いわば「経営者の退職金制度」といえます。
払い込んだ掛金は、全額が所得控除の対象となります。掛金は月額、1,000円~7万円の範囲内で自由に選べ、最大84万円の所得控除が受けられます。また、共済金の受取り方法は、退職所得扱いとなる「一括」と公的年金等の雑所得扱いとなる「分割(10年・15年)」が有り、「一括と分割の併用」もできます。有効な節税策なので、まだ入られていない方や掛金を増やしたい方も、ぜひご検討下さい。

税理士法人 長谷川会計
広島市西区庚午中二丁目11番1号
TEL:(082)272-5868
FAX:(082)272-2300
http://hasegawakaikei.com/


12年08月20日 10時00分00秒
Posted by: hasegawakaikei
税理士が保険を勧めるの?と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、会社には様々なリスクがあり、何が起こるか分かりません。万が一に備えて、保険を一度見直してはいかがでしょうか。
「自分は元気だから必要ない」「会社が赤字だから」と考えて保険に入られていない経営者にこそ入ってもらいたいと考えます。お客様の経営状態を把握している税理士だからこそ、データに基づいた適正な保障額を算定し、的確にアドバイスができるのです。詳しくは当事務所までお問い合わせください。

税理士法人 長谷川会計
広島市西区庚午中二丁目11番1号
TEL:(082)272-5868
FAX:(082)272-2300
http://hasegawakaikei.com/


12年08月10日 10時00分00秒
Posted by: hasegawakaikei
今の季節、熱中症にかかる方が増えてきます。こんな症状はないでしょうか?
□めまい・立ちくらみ
□こむら返り
□過度の発汗・大量に汗をかく
□平熱より体温が高くなる
□頭痛 
□吐き気・嘔吐
□体がだるい 
これは一例ですが、症状が重くなると意識障害・運動障害も起きます。
熱中症を予防するには、部屋の温度調節(室温28℃を超えないように)や、こまめに水分補給をすることが大切です。また、汗からは水と同時に塩分も失われます。塩飴を食べるなどして適度に塩分を補給しましょう。

税理士法人 長谷川会計
広島市西区庚午中二丁目11番1号
TEL:(082)272-5868
FAX:(082)272-2300
http://hasegawakaikei.com/


12年08月06日 10時00分00秒
Posted by: hasegawakaikei
 誠に勝手ながら、8月13日(月)~8月16日(木)の期間をお盆休みとさせて頂きます。8月17日(金)より営業を再開致しますので、宜しくお願い致します。      長谷川会計 スタッフ一同

税理士法人 長谷川会計
広島市西区庚午中二丁目11番1号
TEL:(082)272-5868
FAX:(082)272-2300
http://hasegawakaikei.com/


12年08月03日 10時00分00秒
Posted by: hasegawakaikei
ロンドンオリンピック(2012年7月27日~8月12日)が開催されていますが、今大会のオリンピックでは、競技結果とは別に観戦スタイルの変化にも注目が集まっています。それが「ソーシャルビューイング」です。これは、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアを利用して、離れた場所にいながらも同じものを観ている者同士がメッセージをやりとりするなど、リアルタイムで同じ感動を共有する観戦スタイルです。スマートフォン・タブレット端末などの機器の普及や、ユーザーの激増でソーシャルビューイングが広がっています。この大会を境に改めてFacebookなどのソーシャルメディアを活かしたビジネスプランを考えてみてはいかかでしょうか。

税理士法人 長谷川会計
広島市西区庚午中二丁目11番1号
TEL:(082)272-5868
FAX:(082)272-2300
http://hasegawakaikei.com/


«Prev1Next»