新着記事

社会保険の算定基礎届の提出期限が近づいてきました。 算定基礎届では、各社員の社会保険料を算出する為の基準の値となる標準報酬月額を決めます。原則として、4月、5月、6月の3ヶ月間の給与総額をもとに標準報酬月額を決定します。 こちらの提出期限も7月11日(月)...

6月頃に事業主の皆様へ労働局より緑の封筒が送られてきたことと思います。 この緑の封筒には7月11日が申告・納付期限の労働保険の申告書が入っておりますので、もし忘れている方がいらっしゃいましたらすぐに開封してください。 労働保険とは労災保険と雇用保険のこと...

6月も本日で終わり、明日からは1年の後半戦の7月に突入いたします。 源泉所得税の納期の特例を選択されている事業主の方は、従業員の方から給与の支給時にお預かりしていた半年分の源泉所得税をまとめて所轄税務署に納付することになります。 今年の納付期限は7月1...

政府では、消費税を現行の5%から10%程度まで引き上げるという議論が出ています。 もし税率の引き上げが実施されれば消費者にとって大きな打撃となりますが、課税事業者の方にとっても税金の納付の中で一番大きな割合を占めているのがこの消費税であると思われますので今...

 住民税が発生する方には5月中に市から決定通知書の入った封筒が届いていると思います。  給与の計算をされている方は、6月発生の給与から住民税の控除額が変わりますので、ご注意ください。  当事務所では給与計算も請け負っておりますので、給与の計算に業務時間を取...

平成23年3月分(同年4月納付分)から協会けんぽの健康保険料率(広島県)が変更になり9.53%(0.16%引き上げ)になりました。 併せて介護保険料率も1.51%(0,01%引き上げ)に変更されています。 給与を計算される際にはご注意ください。 また、当...

 3月11日に発生した東日本大震災から1月以上が経過しましたが、様々なところでまだその影響は残っています。一日も早い復興をお祈りするばかりです。  雇用調整助成金は、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者の雇用を維持するために、...

4月8日と4月15日に開催致しました改正相続税セミナーは 盛況のうちに終了いたしました。 ありがとうございました。 今後もセミナーの開催を行って参りますので、 興味のある方はぜひご参加ください。 詳しくは当事務所にお問い合わせください。 税理士法人 ...

このたびの東日本大震災により被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。一日も早い復興をお祈りするばかりです。 被害にあわなかった私たちにできることの一つに寄附(義援金)があります。寄附金を支払った場合は法人なら損金算入、個人なら確定申告で寄付金控除の...

今年度の税制改正では、経済、社会環境の激しい変化の下、法人税を減税する一方で、相続税の最高税率の引き上げや相続税の基礎控除額の引き下げにより、そのしわ寄せを資産家である経営者に求める構造になり、相続税の申告が必要な方が大幅に増加します。  この改正内容を正...

人気記事ランキング

  1. 20130711-a0002_003051_m.jpg
  2. 20130711-a0003_001885_m.jpg
  3. 20130711-a0002_007986_m.jpg
  4. 20130705-a1620_000618.jpg
  5. 20130809-a0002_000581.jpg
  6. 20130731-a0002_001042.jpg
  7. 20130604-titinohi2.png
  8. 20130604-0000005941.jpg
  9. 20130702-a0001_013642.jpg
  10. 20130702-a1180_005762.jpg
  11. 20130809-a1180_009445.jpg
  12. 20130502-udekumi.png
  13. 20130516-DSCN2306.JPG
  14. 20130502-a1180_006714.jpg
  15. 20130502-joshiPCS.gif
    2013年05月10日 よくある質問(14679)
  16. 20130909-a0002_003037.jpg
  17. 20130809-a0002_002581.jpg
  18. 20130919-a1640_000080.jpg
  19. 20130905-NCM_0112.JPG
  20. 20131105-a0002_003655.jpg
  21. 20130927-a1180_002951.jpg
  22. null