2010年 6月の記事一覧

«Prev1Next»
10年06月22日 17時07分45秒
Posted by: kaikei
中期5ヶ年計画を一日でつくるイベント「将軍の日」を開催するにあたり、その工程は「家づくり」とイメージが重なる。「夢」を形にすることや信頼できる業者(パートナー)に出会えるかが非常に重要であったり、一生に一度(2度、3度のケースもありますが・・・)の大仕事であることなど。家は、その形を一年ほどで現実化しメンテナンスをしながら長く住まう。会社は何年もかけて創り続け理想に近付けていく。「将軍の日」がお互いに良い出会いの日となりますように。

Sa
10年06月18日 10時28分31秒
Posted by: kaikei
先日、新聞の折込広告を眺めていた時のこと、普段なら内容や物の値段などを見ているのだが、最近セミナー関連で案内書などのチラシを作成する機会もあったせいか、広告のレイアウトであったり、デザインなどがやたらと気になったことがあった。
いつもと違った視点で見てみると、インパクトのあるもの、こだわって作っているなと感じさせられるものと様々だが、見る側からの視点で分かりやすく作られているものが多い印象を受けた。チラシはお客様へのPR・アプローチとして貴重なツールとなる。チラシを見て頂くお客様の視点で考え、またお客様への気遣いを改めて考えていきたい。

Ko
10年06月14日 18時06分58秒
Posted by: kaikei
パソコン不具合の際、サポートセンターの担当女性の対応が素晴らしかった。「問題点を徹底的に聞く」という姿勢が電話でも感じられるほどだった。こちらの話が終わるのを十分に間をとってから質問に移る流れが安心して相談できる雰囲気となった。現在、経営会議関連でお客さまへの営業の機会や実際の経営会議に同席の際など「基本姿勢」はどうあるべきか?を自問自答している。サポートセンターの女性の対応は、非常に参考になった。また、国連の難民キャンプ支援で活躍している日本人女性リーダーが先輩から学んだ仕事の心構えに「心は熱く、頭は冷静に」と語っていたことが思い出された。これらのことを踏まえて結論を出していきたい。

Sa
10年06月14日 18時06分06秒
Posted by: kaikei
先月開催しましたセミナーについて。今回私にとっては2回目のセミナーになりました。
前回経験した分、事前の準備であったり、当日のセッティングなども前回よりはスムーズに運べたのではないかと感じます。やはり何事でも回数を重ねる度に色々と経験も積まれて参考にもなるかと思いますが、今回のセミナーでの改善点、良かった点などをきちんと考慮して、次回は準備にかける時間を少しでも短縮したり、セミナーにおける内容もより良いものにしていくなど、少しずつでも確実に成長していければと感じました。

ko
«Prev1Next»