2012年 10月の記事一覧

«Prev1Next»
12年10月09日 13時51分48秒
Posted by: kaikei
登記や不動産評価などの案件が発生したとき、司法書士や不動産鑑定士の先生に仕事を依頼する。とても感心させられるのは、発注してから一週間ほどの間に頻繁に連絡があることだ。依頼元の社長とのせ打合せ日の事前連絡にはじまり、途中経過や事後報告にいたるまで細かな報告をしていただける。頼んだ当方としても「どうなってるかなあ?」などという不安もなく依頼元の社長の安心した様子さえ想像できるほどだ。

Sa
12年10月09日 13時51分28秒
Posted by: kaikei
 先日、娘を病院へ連れて行く際、事前にインターネットで受付をすませてから向かったのですが、渋滞に巻き込まれてしまい、受診の順番に遅れそうになってしまいました。
 病院のホームページには、遅れた場合には受付を取り消すと書かれていたため、ダメもとで病院に電話をしてみると「もし遅れてしまってもすぐに受診できるようにしておくので、安全運転で来てください。」と言われ、無事娘を受診させることができました。
 このことから、何か緊急時や、想定外のことが起こった時にはすぐに報連相をすることで事前に問題を回避することができると思うので、素早い対応が大切であるとあらためて感じました。

na
12年10月02日 13時15分18秒
Posted by: kaikei
子供が所属しているサッカー少年団で年に数回開催されるファミリーサッカー大会に参加したときのこと、ボールが自分のところにくると足元ばかりに気を取られ味方の位置がわからなくなってしまった。集団スポーツで最も大切なことは、互いに声を掛け合いボールを持っている人に自分の位置を知らせること(コーチが子供たちにいつも言っていました・・・)
、声を掛け合うことでボールをゴールに運ぶ連携が生まれる。報連相をより充実させるためにも日頃から声を掛け合い、お互いの距離を縮める努力が欠かせない。
«Prev1Next»