2012年 12月の記事一覧

«Prev1Next»
12年12月29日 16時25分00秒
Posted by: kaikei
今年ももう残りわずかということで、先日自宅の清掃、整理整頓を行った。日頃なかなか整理が出来ていなったこともあり、以前に探していて見つからなかったものや、やろうとして放置しっぱなしになってしまっていたものなどが続々と出てきた。その中で目に付いたのが、期限が切れてしまっているもの。ちょっとしたところだと、結構な頻度で利用しているお店の割引券などとか。気がついていれば使っていたであろうもので、期限が切れてしまい勿体ない、失敗したという話なのだが、気がついたら期限切れ、これが仕事で起きてしまうと大変なことになってしまう。今一度、お客様ごとに情報をしっかりと整理をして、報連相等の取りこぼしがないよう注意したい。

ko
12年12月29日 11時52分05秒
Posted by: kaikei
 先日ある記事で、心理学者が面接で受験者を2つのグループに分け、片方は面接官があいづち等をしっかり行い、もう一方はあいづちをしなかった場合、受験者の発言に変化があるか実験したところ、あいづちがある方がない方にくらべて発言がおよそ2倍に増えたそうです。以前より良い報連相を実施するには、まず相手の話を聞いた方が良いという記事があったのですが、それに加えて話を聞く際しっかりとあいづち等を行うことで、より多くの情報が得られ、さらに良い報連相が実施できると思うので自分自身しっかりと実施してきたいと思いました。

na
12年12月28日 12時41分00秒
Posted by: kaikei
先日、インターネットにてとある商品を注文した時のこと。ショッピングサイトの「在庫あり」の表示を確認してから注文に至ったわけだが、注文後2日くらいが経ち、商品の納期遅延、入庫日未定との旨のメールが届いた。タイミングが悪くちょうど商品が売り切れてしまったのか、ホームページを更新していなかっただけなのか理由はよく分からないが、「在庫あり」と表示されていたのに、実際は在庫がなかった様子でイマイチ信用に欠けると感じ、結局キャンセルさせてもらった。
新しい情報は絶えず更新していかないと信用を失ってしまう恐れがあることを改めて感じる。私たちのお客様に対しても迅速に、新しい情報を提供していけるよう心がけたい。

ko
12年12月14日 18時00分00秒
Posted by: kaikei
以前にポジティブ言葉とネガティブ言葉と題する記事を見た。誰かに何かをしてもらった時に「~してくれてありがとう。」と言うか、「~してもらってすいません。」と言うか、という話で、前者の方が相手にとっても気持ちが良いものだと思うのだが、実際にそういった場面ではすいませんの方をつい使ってしまいがち。相手に伝える内容自体は同じことなのだが、ちょっとした言葉のニュアンスで伝わり方・印象がガラリと変わってしまう。報連相などをしていく際、ポジティブ言葉を活用できるよう日々心がけていきたい。

ko
12年12月04日 09時03分44秒
Posted by: kaikei
11月半ばにTKC中級職員試験を受験してきた。科目は法人、所得、消費、相続の4科目を受験した。受験しての感想になるが、普段の実務ではTKCのシステムを使っているということで、入力箇所さえ間違わなければ、自動で計算して税額まで出してくれる。しかし今回の試験は与えられた資料を一から読み取り計算過程を踏まえ、手計算で答えまで出す流れになっており、改めて日頃システムに頼りすぎてしまっている部分がいかに多いかを感じさせられた。やはり、お客様に説明などする際、結果ばかりでなくきちんと過程も熟知した上で説明していくことが必要であり、しっかりと勉強していかなければならないと感じるきっかけとなった試験だった。

Ko
12年12月04日 09時03分27秒
Posted by: kaikei
年に2度ほど車の点検・整備でお世話になってるお店から、点検のお知らせハガキが届いた。ハガキが来てから予約をとる流れなのだが、毎度というまでではないが、すっかり忘れてしまい、予約をギリギリになってからお願いすることもしばしばあった。しかし今回はハガキが来て数日後に、お店からハガキ届いていますか?と電話連絡が入った。案の定予約を忘れていた矢先だったので、その場ですぐに予約を取らせて頂いくことができ、大変ありがたくも感じた。仕事上、書面でのやり取りも多いが、書面だけでなく、届いていますか?の一言を添えるだけでも、より確実な報連相に結びついていくのだろうと感じた。

ko
«Prev1Next»