【かんべ会計】タグに関する記事一覧

«Prev1 2Next»

11月9日に第5回政府税制調査会は開催された 今回は国税編のようだ 所得税と相続税・贈与税の見直し案を財務省が 金融所得課税については金融庁と財務省が 事業承継税制については経産省と財務省が それぞれ解説と資料を提出 その内容は

この情報は東京都のように、 自動車税をインターネットを通じてクレジットカード払いできる自治体にあてはめてください 注意が必要なのは、 その年に車検があり自動車税の納税証明が必要なばあいです

中古車を購入するときに車両価格の他に未経過分の自動車税や自賠責保険料やリサイクル料を一緒に支払うことがあります。 その場合の取り扱いは?

22年の税制改正により相続税の「小規模宅地等の評価減」が厳しくなりました。 22年4月1日以後に発生した相続が対象となりますので、申告期限は23年2月1日以降となります。 このほど国税庁がその具体的な計算方法と申告書付表の記載例をホームページに掲載しました...

9月になりましたがみなさんの職場の夏休みは終わりましたか? 職場における夏休みというと、かなりの企業が8月のお盆に3日~1週間程度の一斉休暇を取るというパターンだろうと思います。 特に製造業などでは、この期間に機械を止めてメンテナンスを実施するという...

エコカー補助金は9月末で終了だそうです。 わたし的にはすごいショックですねえ、実は我が家の自動車は平成2年式です。 まだまだ調子はいいのですが、「このエコカー補助金があるうちに買い替えた方が良いのかなあ」とひそかに悩んでいました。 「情けないことを言って...

電子証明書のトラブルの続きです 3月15日の所得税確定申告の最終日に急にICチップが読めなくなってしまった、税理士会のICカードの代役を見事に果たしてくれたのが「住基カード」でした 国税庁のE-TAXが使用していいよとなっている電子認証カードは結構な種類...

最近は電子申告100%を常に目指しています 税理士の代理申告には申告者本人の電子証明はなくても大丈夫です しかし税理士本人の電子証明書(ICカード)は欠かせません、それが無いと電子申告を送ることはできないのです。 その電子証明書ですが、ほとんどの税理士は日本税...

先週の月曜日で所得税と贈与税の確定申告期間は終了しました。 まだ個人の消費税は3月31日まで期限が残っています。 そういう面では受け手側の税務署は今もまだ確定申告期間中でしょう。 我々税理士事務所はというと 所得税の申告書だけ送って消費税の申告書は後日回...

先日農業経営アドバイザーの研修会を受けてきました 今回の講師の中に農業生産法人の若い経営者がおりました 彼の話と他の講師の話を総合勘案したわたしの感想です   =現代は「農業」を職業に選択する絶好期だ!!=   「農家」ではありません、「農業」です ...

«Prev1 2Next»