2012年 4月の記事一覧

«Prev1Next»
12年04月27日 15時30分52秒
Posted by: matsuuratax
5月3日(木)から5月6日(日)まで休業させていただきます。




5月7日(月)より営業いたします。




※休業期間中に頂きましたお問い合わせにつきましては、5月7日(月)以降順次対応させていただきます。


何卒よろしくお願いいたします。



http://matsuura-tax.com/ 「まつうら 税理士」で検索!



~まつうら税理士事務所~
12年04月25日 19時33分20秒
Posted by: matsuuratax

個人事業…税金はかかりません。



法人事業…均等割7万円(堺市所在の場合)かかります。



※ 法人の場合「売上-経費-役員報酬」により所得の計算を行うため、役員報酬を高く設定した場合には赤字、低く設定した場合には黒字となるケースがあります。
金融機関等からの借入を行う際には、法人が赤字であった場合でも、通常は役員報酬を経費から除外して再計算して審査します。


http://matsuura-tax.com 「まつうら 税理士」で検索!
~まつうら税理士事務所~
12年04月24日 13時21分39秒
Posted by: matsuuratax

個人事業…1~12月分を翌年の3月15日以内に申告・納付。



法人事業…1期分(1年分)を末日(決算日)から2ヶ月以内に申告・納付。



※ 法人は決算日を自由に決めることができるため、「閑散期を決算期に」、「資金的に余裕のある月を納税月に」、「上半期に売上の多い月を充てて、下半期は決算対策に充てる」等々様々な要望に合わせることができます。


http://matsuura-tax.com 「まつうら 税理士」で検索!
~まつうら税理士事務所~
12年04月19日 18時00分06秒
Posted by: matsuuratax
堺市産業振興センター(なかもず)にて弊所主催のセミナーを開催致しました。

多数のご参加ありがとうございました。



null



テーマは、

「相続」豆知識セミナー ~将来の「相続」お考えですか?~

実際に相続が発生した際の問題点を具体例を交えながらご説明させて頂きました。



「もっと話が聴きたかった。」「身近な具体例で分かりやすかった」等々

出席者の方には大変ご好評をいただきました。



今後もバラエティ富んだセミナー内容を開催する所存でございます。



参加できなかった方も是非次回のご参加をお待ちしております。


http://matsuura-tax.com/ 「まつうら 税理士」で検索!

~まつうら税理士事務所~
12年04月18日 00時10分22秒
Posted by: matsuuratax

個人事業…経費とならないため、所得金額に含まれて課税の対象となります。



法人事業…経費(役員報酬)となり、報酬については個人の給与収入として所得税等が課税されます。



※ 給与収入は概算経費(給与所得控除)を控除して所得税等の計算を行うため、個人事業より優遇されています。


http://matsuura-tax.com/ 「まつうら 税理士」で検索!

~まつうら税理士事務所~
12年04月16日 15時32分53秒
Posted by: matsuuratax

個人事業…所得(売上-経費)に対して所得税・住民税・個人事業税・消費税等が課税されます。



法人事業…所得(売上-経費-役員報酬)に対して法人税・法人住民税・法人事業税・消費税等が課税されます。



※ 個人の所得税は、所得の金額が高くなるほど税率が高くなります(超過累進税率)。

 法人の法人税は、所得の金額にかかわらず決まった税率となります(一定金額は軽減税率)。

税負担のシミュレーションを行い有利不利の判定を行うことが効果的です。



http://matsuura-tax.com/「まつうら 税理士」で検索!

~まつうら税理士事務所~
12年04月13日 18時09分55秒
Posted by: matsuuratax

個人事業…収支計算等の簡易な記帳でもOK。



法人事業…簿記(複式簿記)による記帳が必要。



※ 法人は厳密な処理が求められますが、その反面会計書類の信用力が高いため借入等は個人よりも有利になることがあります。

※ 記帳は、手書きよりも簡単な会計ソフト(パソコン会計)による処理をお勧めします。



http://matsuura-tax.com/ 「まつうら 税理士」で検索!

~まつうら税理士事務所~
12年04月12日 12時25分14秒
Posted by: matsuuratax

個人事業…無限責任。



法人事業…出資した金額の範囲での責任(有限責任、株式会社の場合)。



※ 法人が銀行からの借入を行う場合、殆どのケースで代表者個人の連帯保証を求められます(法人で返済できない場合は個人が肩代わりの必要あり)が、個人よりも法人の方が一般的には有利となります。


http://matsuura-tax.com/ 「まつうら 税理士」で検索!

~まつうら税理士事務所~
12年04月11日 18時22分57秒
Posted by: matsuuratax

個人事業…法人に比べると低いケースが多い。



法人事業…法的に会社登記されるため、高い。



※ 従業員の募集、取引先の新規開拓等を行う場合、法人の方が有利になるケースが多いため、節税以外の視点(事業拡大等)のメリットが大きい場合でも法人設立も検討する必要があります。


http://matsuura-tax.com/ 「まつうら 税理士」で検索!

~まつうら税理士事務所~
12年04月06日 11時33分57秒
Posted by: matsuuratax

個人事業…自由。



法人事業…事前に定めた内容に限定。



※ 法人の場合、設立時に予め事業内容を決定する必要があります。会社設立後に事業内容を追加する場合には別途登記費用が必要です。



http://matsuura-tax.com/ 「まつうら 税理士」で検索!

~まつうら税理士事務所~
12年04月04日 18時14分29秒
Posted by: matsuuratax

個人事業…不要。


法人事業…最低25万円が必要(ご自身で手続きした場合。別途司法書士に依頼した場合手数料がかかります。)


※ 法人設立手続きをご自身で行うことも可能ですが、通常は専門家(司法書士等)に依頼した方がスムーズです。


http://matsuura-tax.com/ 「まつうら 税理士」で検索!

~まつうら税理士事務所~
12年04月02日 15時34分17秒
Posted by: matsuuratax
A 
個人事業…特に不要です。



法人事業…法務局にて登記手続きが必要。



※ 個人事業・法人事業ともに、飲食業などの場合には役所に許認可が必要となります。


※ 個人事業・法人事業ともに、税務署等への届出が必要です。


※ 法人の方が手続きが煩雑ですが、個人よりも社会的な信用がつくため法人の方が有利となります。


http://matsuura-tax.com/ 「まつうら 税理士」で検索!
~まつうら税理士事務所~
«Prev1Next»