2015年 1月の記事一覧

«Prev1Next»

15年01月30日 06時45分35秒
Posted by: mhirai
今日の都心は雪になりそうです。

「せっかくの月末金曜なのに商売にならない」と

タクシーの運転手さんも嘆いていました。

あまり積もらないといいですね。
15年01月29日 06時48分43秒
Posted by: mhirai
新しい法人顧問先の税務について

税務署に打合せにいったところ

受付が大混雑していました。


並んでいる人の様子を見ると

ほとんどが確定申告の相談ようです。

いよいよ始まったか、という感じですね。


一番の稼ぎ時なので

体調管理に気をつけて

ドンドン仕事します!

15年01月28日 06時17分37秒
Posted by: mhirai
甲子園や箱根駅伝など

興行的に大成功している

アマチュアスポーツは

何が魅力なのか、という話を

お聞きしました。


テレビ局のバックアップがあるのは

もちろんですが、それ以外に

・出身地対抗や出身校対抗など

 見ている人がアイデンティティを感じる

 くくりになっている


・夏休みの炎天下や正月の山道など

 戦っている人が気の毒にみえる


・トーナメント方式や繰り上げスタートなど

 努力が報われない儚さがある


といった結論になりました。


なんとなく演歌調な特徴と

日本人の国民性がマッチしているのが

大ヒットの原因かもしれませんね。
15年01月27日 07時11分03秒
Posted by: mhirai
先日、妻が2駅離れた

イトーヨーカドーで買い物した後、

自宅まで送り届けてくれるサービスを

利用していました。

母子手帳を見せれば料金は100円だそうです。


ネットスーパーでも良いような気もしますが、

生鮮食品は実際にモノを手にとって選びたいようで、

さらに子供をだっこしながら

重い荷物を持って帰らなくてすむのも助かると、

妻の評判は上々でした。


近くに大型スーパーがなく、

車も運転しない

都心のお母さんのニーズを

上手につかんだサービスかも

しれませんね。
15年01月26日 06時56分52秒
Posted by: mhirai
日本は先進国では珍しく

がんの死亡数が増えているそうです。

原因は主に、

1.高齢化

2.食生活の欧米化と日本人の体質の不適合

3.検診の受診率の低さ

の3つが挙げられる、とのことでした。


死亡者数が多いがんは

肺がん、胃がん、大腸がんの

3つだそうですが、

致死率が最も高いのは膵臓がんで、

罹患した場合は9割が5年以内に

亡くなってしまうそうです。


膵臓がんを早期発見できる検診が

無料や割安で受けられる制度があれば

ありがたいですね。
15年01月23日 06時58分35秒
Posted by: mhirai
お客様の動向をみると昨年は

「不動産が思ったより高く売れた」

一年だったように感じます。


想定よりも10%~20%高い価格でも

買い手がついた、という話を

5件以上は聞いています。


価格も数百万円~数億円の幅があり、

都心だけでなく九州の案件もあったので、

この傾向は全体に広がっている印象です。


これも日銀が掲げる

「通貨の価値を下げて相対的に資産の価値をあげる」、

という金融緩和の効果の表れなのかもしれませんね。


15年01月22日 06時56分52秒
Posted by: mhirai
お客様が事務所移転したので

お伺いしてきました。


古い雑居ビルで

外観はちょっと怪しげでしたが、

部屋にはアンティークが並んでいて

映画に出てくる探偵事務所のような

オフィスでした。


デザイン関連の仕事をしてる方なので

センスはさすがだなーと、

妙に感心してしまいました。

訪問客がドンドン増えて

さらなる業績アップを期待したいですね。

15年01月21日 07時10分50秒
Posted by: mhirai
先日、夕方頃に銀座線の駅で

10人くらいの年配女性の団体に遭遇しました。

会話を聞くと中国からの観光客のようで、

めいめい両手に大きな電子ジャーを持っていました。


皆さんとても賑やかで

駅でも圧倒的な存在感でした。

印象は人それぞれでしょうが、

あの方々が経済を下支えしているのは

間違いないんでしょうね。
15年01月20日 06時18分15秒
Posted by: mhirai
相続税の対象者拡大にともなって

相続関係の質問が増えているようです。


基礎控除が引き下げになって申告が必要になりそうな方から

「小規模宅地の評価減を使って税金をゼロにするにはどうすればよいか」と

聞かれることが、私も多くなってきました。
 

今後注意すべきは「都心の未亡人」、

対策のポイントは「家なき子」です。

気になる方は専門家に相談しましょう。
15年01月19日 06時45分16秒
Posted by: mhirai
問題の答えが分からなくて質問する人には

“解答を聞く人”と“解き方を聞く人”の

2パターンがあるように思います。


前者はすぐに答えにたどりつきますが

考えるクセがないのでいつまでたっても

自分で答えを出せません。

一方後者は、答えにたどりつくのに

時間はかかりますが考える力がつくので

自分で答えを出せるようになります。

もちろん後者の方がはやく成長します。


釣りの名人に質問するなら

“どこが穴場か”を聞くよりも

“どうやって穴場を見つけるか”を聞く方が

大事なのとの似ているかもしれませんね。
15年01月16日 07時05分43秒
Posted by: mhirai
高層ビルは地上で見ると

目立った存在ですが、

航空写真で真上から見ると

意外と目立ちません。


逆に、

地上で見てもただの砂地なのに、

上空から見ると

実は巨大な地上絵だった、

なんてこともあります。


人の存在感も同じように

“どこにいる人に見てもらうか”で

全然違うように思います。


ちなみに、

誰から見ても圧倒的な存在感を示したいなら

太陽や月くらい、ズバ抜けた位置にいないと

ダメかもしれませんね。
15年01月15日 07時04分38秒
Posted by: mhirai
海外競馬の馬券を日本で買えるように

法改正が行われるようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150113-00000112-sph-horse

これもアベノミクスの一環(ギャンブル振興)

なのかもしれません。


ちなみに記事にある橋本聖子議員のお父さんは

昭和50年代の伝説の名馬「マルゼンスキー」の馬主でもあります。

「マルゼンスキー」は海外の名馬の子ですが

母馬が妊娠中に日本に輸入されたため

日本で生まれ、日本の競走馬として歩むことになりました。

名馬の血は見事に受け継がれ

競走成績は8戦8勝、しかもほとんどが圧勝という

ずば抜けた能力の持ち主でした。


ただ「母馬が海外で妊娠した馬はクラシックに出走できない」という

当時の規制(今は規制解除されています)のせいで、

ビッグタイトルに縁のなかった悲運の馬でもありました。


そんな「マルゼンスキー」と関係が深い橋本聖子議員が

“海外競馬”で発売される馬券の“規制解除”に

取り組むというのも何かの因縁にようにもみえますね。
15年01月14日 08時54分09秒
Posted by: mhirai
人の動かし方には

いくつかのパターンが

あるような気がします。


人柄で魅了して熱狂させる、

利益で誘惑して期待させる、

理由を説明して納得させる、

規則を制定して遵守させる、

権力を誇示して服従させる等々、

挙げればきりがありません。


逆に考えると

行動原理には様々なパターンがある、

ということかもしれません。

人を動かしたければ相手がどのタイプか

見極めることが大切かもしれませんね。
15年01月13日 06時52分08秒
Posted by: mhirai
時代の流れを先読みする人は

物事を30年単位で考えているように思えます。

今日時点で「30年後がどうなっているか」が

すでに想像できているのかもしれませんね。
15年01月09日 07時18分00秒
Posted by: mhirai
繁忙期を乗り切るコツは

「前倒しで仕事をこなすこと」

だと思います。


締め切りより2週間早く原稿を入稿する、

決算日から10日以内でデータをほぼ入力するなど、

1つ1つの仕事を前倒しでこなせば

時間に余裕ができて慌てずにすみます。


最大の敵は「怠け心」です。

強い気持ちで取り組みたいですね。
15年01月08日 08時10分57秒
Posted by: mhirai
電車の中で走ったり慌てたりしても

到着地や到着時間は変わりません。


電車の向かってる場所が

自分の希望する場所と違っていたり、

電車の到着する時刻が

自分の希望する時刻に間に合わないと気づいたときは

勇気を持って電車を降りなければいけないときもあります。


ビジネスキャリアも同じようなものかも

しれませんね。
15年01月07日 06時51分11秒
Posted by: mhirai
昨日は新規のご依頼をいただきました。

新年早々、縁起がいいですね。
15年01月06日 08時53分16秒
Posted by: mhirai
昨年末の12月30日に税制改正大綱が発表されました。

中小企業を中心に概要をご紹介します。
-------------------------------------------------------------------------------
1.法人税
・実効税率引き下げ
 現行34.62%→平成27年度32.11%→平成28年度31.33%→平成28年度以降20%台?
・青色欠損金の拡充(中小企業のみ)
 現行9年→平成29年4月1日以後発生分から10年

2.消費税
・税率引き上げ
 現行8%→平成29年4月1日から10%
 ただし注文住宅等の場合は平成28年9月30日までの契約なら8%
 同時に軽減税率の導入も目指す。
・輸出物品販売場(免税店)の拡充
 許可制で代理手続きを可能にする
・海外配信のデジタルコンテンツの内外判定
 国内で提供される場合、現行免税から課税。
・リバースチャージ方式の導入
 上記改正に伴って課税方式を一部見直し

3.所得税
・ジュニアNISAの創設
 NISAを未成年者(0歳から19歳)にも拡充する
・NISA限度額の拡充
 現行100万円→平成28年分より120万円に引き上げ

4.相続税・贈与税
・住宅取得資金の贈与の拡充
 平成28年10月からは最大3,000万円
--------------------------------------------------------------------------------
消費税増税のかわりに会社と株と不動産は減税、

海外観光客向け産業の支援と海外電子取引の整備、

といったところがテーマでしょうか。

社会保障財源の安定化、デフレ克服とインフレターゲット、経済グローバル化と成長戦略、

といった政策に沿った税制なのかもしれませんね。

↓詳細はこちらをご参照ください。
http://jimin.ncss.nifty.com/pdf/news/policy/126806_1.pdf
15年01月05日 06時36分33秒
Posted by: mhirai
あけましておめでとうございます。

本年も何卒よろしくお願いいたします。

今年のテーマは“挑戦”です!
«Prev1Next»