新着記事

税理士会芝支部の野球部の納会に出席してきました。今年は練習に2回参加しただけで、ほとんどユーレイ部員のようになっていますが、皆さんにあたたかく迎えいれていただきました。最近の試合の様子をきいているとずいぶんと強いチームになっているようです。来年こそは悲願の優...

今月は9月決算の申告が3件ありましたが、昨日ですべての書類提出が完了しました。ひと仕事が終わりほっとしたのも束の間、事務所に戻った直後に新規で記事執筆のご依頼をいただきました。仕事を前倒しで終わらせると、不思議と新しい仕事が入ることがよくあります。このペース...

レビュー11月号を事務所HPにアップしました。今月のテーマは 『純資産比率の仕組みを知って健全経営を目指そう!』です。お時間ある方、ご興味ある方はお気軽にご覧いただけたら幸いです。レビュー11月号⇒ http://www.hirai-ao.com/review/PDF/review_1111.pdf過去のレビ...

12月からパートスタッフの方に来ていただくことになったので事務所のレイアウトを変更することにしました。本棚の置く場所をずらしたり、机の向きを変えたり、といった程度ですが、1人分の机と椅子くらいは置けるスペースは確保できました。明日の備品納入が楽しみですね。

他人にすすめられて「神様の女房」を読みました。松下幸之助さんの奥様である松下むめのさんの視点から松下電器の創業からの歴史をふりかえる、という内容なのですが、はじめてのお客様から依頼をもらった嬉しさ、人を育てる際の注意点や難しさ、大きな決断をする際の心構えと...

年末調整の時期が近づいてきました。年末調整とは会社の役員や社員など、給与をもらっている人の1年間の税金を本人の代わりに会社が計算してあげる手続きのことをいいます。会社から依頼があれば会計事務所で業務を請け負うことになります。同じ時期に業務依頼が集中するので会...

自事務所の過去の帳簿を確認していたら、ウイルスソフトの購入料金が2回、カードから引き落とされていることに気がつきました。すぐにメーカーに電話して調べてもらったところ、自動更新として1回、手動操作による更新として1回、それぞれ購入したことになっていたことが分かり...

決算書の作成で最も大切なのは正しい「粗利」を計算することにあります。例えば卸売業を営む会社で、入金時に売上計上、支払時に仕入計上、といった簡易的な処理をしている場合、決算時には最低でも、売掛金=決算日までに販売済で未入金のもの、買掛金=決算日までに購入済で...

帳簿上の粗利率がここ数カ月で低下気味のお客様がいらっしゃいました。平均の売単価はそれほど変化がないので、原価に原因があるのだろう、ということになりました。まずは「粗利率の低い製品の売上が増えているのではないか」と考えて、製品別の粗利率を調べることにしました...

昨日は朝から税務署に行った後、新規のお客様と打合せ、午後は夕方まで客先会議に出席し、さらに北関東へ移動して夜まで会議、そのまま一泊して先程、事務所に戻ってきました。午後はこれから申告書作成です。まだまだ一日は長いです。

人気記事ランキング

  1. 2014年04月16日 10年計画(9852)
  2. はじめまして!平井会計事務所です<事務所紹介>
  3. 2009年08月11日 損益通算(5072)
  4. 2009年09月18日 三略会(4737)
  5. 2009年10月28日 競馬予想(4537)
  6. 2010年07月02日 決算書の見方(3181)
  7. 2012年09月13日 立ち食い寿司(2956)
  8. 2015年12月24日 103万円の壁(2718)
  9. 2010年06月08日 新規顧客開拓(2551)
  10. 2011年03月16日 融資相談(2542)