2010年 12月の記事一覧

«Prev1Next»
10年12月23日 09時44分33秒
Posted by: mizoe
 札幌市豊平区の 税理士 溝江諭(みぞえさとし) です。
 
 ここ札幌はすっかり銀世界になってしまいました。大通公園や駅前通の木々には色とりどりのイルミネーションが飾り付けられ、通行する人々の目を楽しませています。
 
 さて、今日は世界中のネットラジオ局の中からクリスマス音楽の専門局をお知らせしましょう。

(以下のリストにある、(96Kb)や(128Kb)という数字は、信号音の精密さを表していますので、原理的には大きい数値ほど「高音質」になります。)
 
  
1 まずはクリスマスの本場、ヨーロッパから
 
① 北欧ノルウェー(96Kb) 
 
② 花の都 パリ  (192Kb)     
 
③ ハンガリーのFM局です (192Kb)

④ 陽気なイタリア (128Kb)

 音楽が聞こえるまで若干時間がかかりますので、少しお待ち下さい。
    
⑤ 地中海のギリシャ(128Kb)
   
 
2 次に、お隣の国 アメリカから
 
① SOMA-FM    (128Kb)
  
② 1.FM      (128Kb)  
  
 
3 プレーヤーソフトが不要な局 181.FM (アメリカのバージニア州 )です。
 
 サイトに備え付けのWeb Playerが自動的に立ち上がり音楽を楽しむことができます。65Kbなので、音質は若干劣りますが、クリスマス音楽の局だけでなんと18局もあります。圧巻です。ぜひ、ご覧になってください。
 
 181.FM
 
【聴き方】

 画面左側に縦一列に局が表示されますので、お好きな局へマウスを移動し、右クリック。「新しいウィンドで開く」を左クリックします。
  
 しばらくすると、プレーヤーが表示され、素敵な音楽が流れてきます。
 
 なお、ここには、クリスマス音楽の他に、オルディーズやロック、ポップ、カントリー、ダンス、ジャズ、ラテン、トークなど全部で77局も用意されています。
 
 
 それでは、存分にクリスマス音楽をお楽しみ下さい。
 
 
 世界中のネットラジオとネットテレビも楽しめます!!
 
 楽しみたい方は
  
 以下のKSC会計事務所のサイトの
 
「リンク」→「趣味」 に 

 
世界中の「たくさん」のネットラジオ局とネットテレビ局を掲載しています。
 
一度、お試し下さい。
 
 
http://www.ksc-kaikei.com/
   
 では、
 
 Merry Christmas for You !
 
 
 See you next !
 
================================================================= ★年金型生保、最高裁判決の問題点は?
 
  ◎これは二重課税の問題ではない!分割払いの年賦金ではないのか?!
 
   ≪年金型生命保険の二重課税、最高裁判決の問題点 1 ≫
 
http://www.ksc-kaikei.com/blog/index.cgi?no=73
 
   ◎現行法では、2年目以後の果実部分(運用益)への課税もできない!
 
   ≪年金型生命保険の二重課税、最高裁判決の問題点 2 ≫
 
http://www.ksc-kaikei.com/blog/index.cgi?no=74
 
 
  ◎判決が及ぼす影響は税制だけに限らない!
 
   ≪年金型生命保険の二重課税、最高裁判決の問題点 3 ≫
 
http://www.ksc-kaikei.com/blog/index.cgi?no=75
 
 
**************************************************************************
 『ズバリ節税99 一問一答』 好評 無料進呈中!! 
  『予約制 30分無料相談』 実施中!! 

 
  TKC全国会会員
  税理士・社会保険労務士・行政書士 溝江 諭 KSC会計事務所
      Tel  011-812-1672 http://www.ksc-kaikei.com/  
 
          札幌学院大学 客員教授 税務会計論担当(学部)
                         税務会計論演習担当(大学院) 
**************************************************************************
10年12月07日 13時30分17秒
Posted by: mizoe
 札幌市豊平区の 税理士 溝江諭(みぞえさとし) です。

 今年もあとひと月足らず。ここ札幌では、この時期としては意外なほど寒さが厳しくありません。これも地球温暖化の影響なんでしょうか。皆様お住まいの地域ではいかがですか。
 
488-2.jpg
 
 さて、12月決算の法人と個人で事業を行っている方は、もうすぐ決算ですね。決算予想は進んでいますか?利益状況を的確に把握できましたか?予想税額も計算できましたか?
 
 一昨年のリーマンショック以後、急速に進んだ世界的な需要減退。諸外国は少しづつ回復の兆しを見せているようですが、何故か我が国だけは世界経済の流れから置き去りにされたような感じです。
  
 しかし、このような厳しい経済状況の中でも好業績をあげ、納税の心配をしている経営者の方もいらっしゃるでしょう。 
 
 もし、現在利益が出ているのなら、早めに節税対策を検討し、実行しましょう。そのためには、節税可能なものをできるだけ沢山リストアップし、その一つひとつに優先順位を付け、その順番に従って、確実に実行していきましょう。
 
 「今からでも間に合うのですか?」
 
 はい、間に合いますよ。
 
 さあ、少しでも資金を残せるように、節税対策をすぐにでも検討しましょう。昔のことわざにありますよね。「ちりも積もれば山となる!」
 
 ただし、資金を残したいからと言って、不正な「脱税」はご法度です! 
 
 脱税は犯罪です。良識ある経営者は絶対に手を出してはいけません!法律を順守し、自分に厳しく生きる、それが経営者に求められます。自分や世の中に甘えて、脱税に手を染めることがないように!
 
 節税は脱税とは違います。
 
 税法の定めの範囲内で行う合法的なものです。
 
 税法を懸命に勉強し、そのご褒美としてもらえるものです。

  
 どんな節税術があるのか分からないという方へ。
 
 税理士の溝江が書いた、KSC会計事務所発行の『ズバリ節税99 一問一答』を読まれましたか?
 
 好評、無料進呈中です。PDFファイルで提供しております。
 
 お申込みの上、ぜひ「節税術」にトライしてみてください。
そして、少しでも多くの資金を合法的に残しましょう!
 
 『ズバリ節税99 一問一答』の申し込み画面へ
 
 http://www.ksc-kaikei.com/
 
 一方、残念ながら、赤字が予想されるときは、すぐに原価と固定費(販売管理費、支払利息)の削減に手をつけましょう。着手が遅れるほど、赤字が膨らみます。また、3カ月先、6カ月先までの資金繰りを見通し、資金不足が予想されるのならば、資金調達方法もすぐに検討しましょう。今回の不況は長期化する恐れが十分です。融資を受ける場合には、多めに借りることをお勧めします。その上で、余裕を持って、今後の営業展開に精力を注いでください。
 
 なお、借入の返済方法を見直したいというのであれば、金融機関へ「リスケジュール」の申込みも検討しましょう。今なら、まだ相談に乗ってもらえる可能性があります。
 
 インフルエンザが流行りそうです。お気をつけ下さい!!

==============================================================
  『港町、函館』

 函館駅から徒歩15分の所に、天然温泉の素敵なホテルがありました。以下の「ブログ・コラム」をご覧ください。

 『≪絶景!! 13階屋上の露天風呂 函館≫


http://www.ksc-kaikei.com/blog/index.cgi?no=77
 
==============================================================
 『クリスマス音楽』を素敵なあなたへ ネットラジオ for you!
 
 素敵なクリスマス音楽を一日中流している無料専門局をあなたのために、ピックアップしました。
 
以下のサイトの 「ブログ・コラム」 でお楽しみ下さい。
 
http://www.ksc-kaikei.com/blog/index.cgi?no=51

             531-2.jpg
 
**************************************************************************
 『ズバリ節税99 一問一答』 好評 無料進呈中!! 
  『予約制 30分無料相談』 実施中!! 
  
  TKC全国会会員
  税理士・社会保険労務士・行政書士 溝江 諭 KSC会計事務所
      Tel  011-812-1672 http://www.ksc-kaikei.com/
 
            札幌学院大学 客員教授 税務会計論担当(学部)
                           税務会計論演習担当(大学院)
**************************************************************************
 
10年12月02日 10時03分34秒
Posted by: mizoe
 札幌市豊平区の 税理士 溝江諭(みぞえさとし) です。


 年末調整とは、サラリーマンの1年間の所得税を確定し精算する手続きです。
 
               252-2.jpg
 
 サラリーマンが給料や賞与から控除される所得税の源泉徴収税額はあくまで概算額です。それも本来の税額より少し多めに設定されています。
 
 そこで、12月に支給する今年最後の給料・賞与の金額が確定した時点で、この1年間に支給される給料・賞与の合計額により年間の所得税額を確定し、今年控除した概算額との差額を出し、概算額の方が多ければ本人にその差額を還付し、概算額の方が少なければ本人からその差額を追加徴収することになります。この手続きが年末調整です。
 
 本人に渡す書類(扶養控除等申告書と保険料控除申告書)は早めに渡しましょう。その際、回収期限も早めに設定しておくと良いでしょう
 
 
 必要書類を提出してもらう場合の主な注意点を上げてみましょう。
  
1 今年入社された方については前職の源泉徴収票が必要です。まだ貰っていない場合はすぐに本人へ請求しましょう。 
 
2 扶養家族の判定時期はその年の年末12月31日です。なお、死亡の場合はその死亡の日とされていますので、死亡の年は扶養家族となります
 
3 控除対象配偶者や扶養親族になることができるのは、その対象者のこの1年間の合計所得が38万円以下の場合です。その方がパートなどの給与所得者の場合には、年間の合計収入が103万円以下ならば合計所得38万円以下とされ、控除対象配偶者や扶養親族となることができます。
 
4 扶養控除等申告書には、配偶者の収入金額または所得金額を必ず記入してもらいましょう。
 
5 生命保険料や地震保険料の控除証明書、国民年金保険料の支払証明書などはコピーではなく、現物を付けてもらいましょう。
 
6 自分で支払った社会保険料(健康保険料、国民年金保険料、国民年金基金の掛金など)がある場合には、保険料控除申告書の下部にある該当欄に必ず記入してもらいましょう。
 
7 住宅ローン控除の対象者には、その申告書(税務署から交付済み)と金融機関の残高証明書を忘れずに提出してもらいましょう。
 
【年末調整をKSCへ委託するお客様へ】
 
◎ 年内に年末調整による還付を行う場合は、12月15日(水)までに必要書類をKSCまで送付願います。

 
==============================================================
  『港町、函館』

 函館駅から徒歩15分の所に、天然温泉の素敵なホテルがありました。以下の「ブログ・コラム」をご覧ください。

 『≪絶景!! 13階屋上の露天風呂 函館≫


http://www.ksc-kaikei.com/blog/index.cgi?no=77
 
==============================================================
 『クリスマス音楽』を素敵なあなたへ ネットラジオ for you!
 
 素敵なクリスマス音楽を一日中流している無料専門局をあなたのために、ピックアップしました。
 
以下のサイトの 「ブログ・コラム」 でお楽しみ下さい。
 
http://www.ksc-kaikei.com/blog/index.cgi?no=51

             531-2.jpg

**************************************************************************
 『ズバリ節税99 一問一答』 好評 無料進呈中!! 
  『予約制 30分無料相談』 実施中!! 
  
  TKC全国会会員
  税理士・社会保険労務士・行政書士 溝江 諭 KSC会計事務所
      Tel  011-812-1672 http://www.ksc-kaikei.com/
 
            札幌学院大学 客員教授 税務会計論担当(学部)
                           税務会計論演習担当(大学院)
**************************************************************************
«Prev1Next»