2011年 12月の記事一覧

«Prev1Next»

11年12月28日 12時55分16秒
Posted by: nakagawa
昔と比べて、バリアフリーという言葉への理解もかなり深まってきました。2111228.jpg
バリアフリー対応になっている建物や公共の交通機関・道路なども、よく見かけるようになり、良い方向に向かっていると感じます。

ところで平成22年7月から、障害者雇用に関する制度が変更になったことをご存知でしょうか?

今回は、このお知らせと、障害者雇用に関する各種助成金についてお伝えいたします。



今回の改正点は主に3つあるのですが、そのうち最も大きな改正点は、



常時雇用している労働者の数が200人を超え300人以下の事業主の方は、「障害者雇用納付金制度」の対象となるということです。

どういうことかと言うと…

» 続きを読む

11年12月14日 10時51分07秒
Posted by: nakagawa
つい先日、平成24年度税制改正の大綱が新聞等で発表されました。
111213.jpg
昨年もそうではありましたが、今回も、盛りだくさんの内容でびっくりしてしまいます。

お伝えしたいことが山のようにございますが、今回は第1弾として、「個人所得課税」について

お話させていただきます。

個人所得課税については、まず、

給与所得控除の見直し
退職所得課税の見直し
租税特別措置等
が、挙げられます。以下、順を追って説明してゆきたいと思います。

1.給与所得控除の見直し

まず、「給与所得控除」の上限額が設定されることになりました。

その年中の給与等の収入金額が1500万円を超える場合の給与所得控除額について、

245万円までの上限が設けられることになります。

(そのため、源泉徴収税額表(月額表・日額表など)が、今後、変わることになります。)

また、見直しされたのが、「特定支出控除」。

特定支出控除とは、通勤などの費用の合計額が給与所得控除額を超えた場合、確定申告すれば超過分を収入から差し引き、税負担を軽くできる仕組みの控除のことです。

そもそもこの言葉、あまり聞かれたことがないかもしれません。それもそのはず、今までは適用条件が厳しくて、

ほとんど使われた事例のない控除ではありました。

» 続きを読む

11年12月07日 12時46分22秒
Posted by: nakagawa
年の瀬も近づき、事業でお金の手当てを必要とされる経営者の方も多いかと思います。
111207.jpg

ボーナスの支払い、歳末にかかる出費や納税準備、年末年始が休日になるため多めの運転資金の確保・・・

運転資金として銀行からの借入も検討したいと思っても

「ただ、ウチは財務内容がなぁ・・・。」

つい、尻込みしてしまう経営者の方も、実はいらっしゃるかもしれません。

ところで皆様は「資本性借入金」という言葉をお聞きになったことがございますか?

これは、



銀行などの金融機関が会社の財務状況などを判断するにあたり、

負債ではなく「資本とみなすことができる」借入金のことです。


今回は、この「資本性借入金」を使うことにより、資本不足に直面している企業のバランスシートの改善を図り、 銀行からの借入を受けやすく、そして経営改善を図ることができる情報についてお話したいと思います。。

» 続きを読む

11年12月01日 13時52分50秒
Posted by: nakagawa
生命保険に関する税金関係も、そのときの社会情勢や経済状況によって変わってゆくものだなあと最近つくづく思います。
111201.jpg

ところで、既に契約中の会社にはドキドキかもしれませんが……
先週11月25日付けで、法人等契約の「がん保険」における税務上の取扱いを
”見直しを前提に”検討していく、との発表が、税務当局からあったようです。

現時点では未確定な部分が多い情報ですが、今後、変わる可能性は否定できないでしょう。

また、以前のメルマガにて、年末調整の概要と、今年における注意点をお知らせ致しました。

年末調整関係の書類の中にある「生命保険料控除」については、皆様既にご存知かと思います。

この、生命保険料控除ですが、来年度から控除額が変わることになっているのをご存じですか?

平成24年1月1日~加入の保険契約より、

生命保険料控除の枠が1つ追加(介護医療保険料控除)され、また、適用の限度額が変わります。
これを分かりやすく説明すると・・・

» 続きを読む

«Prev1Next»