2007年 10月の記事一覧

«Prev1Next»
07年10月26日 10時08分46秒
Posted by: saekizeirisi
神戸の税理士・ITコーディネータの佐伯です。

芸能人の日記風のブログを見てもアドセンスや
アマゾンのバナーを見かけることが良くあります。

芸能人も副業収入をですか?

私はこのたび、副業収入税金還付 という商品を開発しました。

上手に経理をすれば、こんなものも経費になるのかと
よくよく勉強になると思いますよ。

ぜひとも以下のページをご覧になって、副業をなさっているのでしたら
目からうろこですよ。


http://www.itsaeki.jp/drm/form5.html
07年10月12日 16時28分07秒
Posted by: saekizeirisi
この前に書いたときが、「1.4秒の1個」のブログ
ができているといいました。

今では、もっと早い勢いで出来上がっていることで
しょう。

ところで、ブログって、芸能人のブログなどは多く
の人が見に来るのですが、一般の人のになると、
トント見に来ない。

ブログって、もう一つビジネスでは扱いにくいよう
に思えます。

かといってホームページと言えば、決まりを覚える
のが一苦労!

でも、商用にはホームページがほしい。

と思って何年もやってきました。

とうとう期待のブログのように簡単に書けてアップ
できてすべて結合されるようなホームページができ
るようになったのです。

私の「パソコンではじめる会計」や「相続対策」な
どは、いつでもページを差し込むだけでどんどん内
部リンクも自動でできてしまいます。

コンテンツマネージメントシステム(CMS)がそ
れを可能にし、ホームページをほぼ無料で作成でき
るように改良した人が情報学博士の亀田さんでした。


私は彼のツールに出会えて、何歩も前に進めたよう
に思えます。

もはや彼のツールで作るホームページが次世代のホ
ームページ作成ツールの一つであることは確かでしょ
う。

しかもバージョンアップはなぜするか、自分がもっ
と使いやすいようにしたいから、これほど正直に自
分のためにどんどんアップしていく姿勢を見ていた
ら安心して彼についていけばコストも時間も節約に
なる、と信じることができます。

このツールはコストパフォーマンスに優れ、時間短
縮にももってこいです。

私が使って喜んでいるのです。
だからこそ、私の周りの人には教えてあげたいのです。

みんなで使ってビジネスが発展すれば、将来はます
ます楽しみではないでしょうか?

ぜひ、まだお使いでない方は、こちらをご覧くださ
い。
>>>こちら


07年10月01日 14時02分04秒
Posted by: saekizeirisi
今回も、海外の最新のネットビジネス情報をお送り
します。どうぞお役立て下さい。


●ソーシャルショッピングサイトも次世代型が

これは、来るべきネットショップの姿かもしれない。


Shopit
http://www.shopit.com/

今や、ソーシャルネットワーキング(SNS)が大流行。
ネット上で友人つながりの輪を広げようというサー
ビスだけど、近頃はコミュニティのテーマを絞って
より濃密な情報交換するのが目立ってきた。

で、このShopitは、ショッピングをテーマにしたソ
ーシャルショッピング型SNSサイト。

要するに、ユーザー同士が商品情報を共有すること
でクチコミを広げる効果が期待できる。注目すべき
は消費者だけではなくてショップもメンバーとして
参加できる仕組みに、最初からなっている点。しか
も、ショップはこの中で作る方式。う?む、して
みるとショッピングモールに近いSNSサイトかな。

いや、「ショップVS消費者」という関係ではなくて、
「ショップも消費者」という位置づけが前提になっ
てるところに注目。なので、本格的なネットショッ
プでなくても、ちょっと売りたいモノがあるんだよ
ね、というノリで参加できる。

アカウント登録すると、自分のショップが持てる。
商品の登録作業は簡単なウィザードでできる。
eBayやYahoo!にショップを持ってる場合、そこから
商品データをインポートするのも可能だとか。
ここら辺を見ても、「ショップも消費者」的かと。

で、ショップには2パターンあって、ひとつは通常の
ショップサイトだけど、もうひとつは、ここ最近の
ネットのトレンドになってる、ウィジェット。

ウィジェットとは、小さな四角い囲みの中に他のサ
イトからの情報などを表示するツール。
Widgetとは、文字通り「小道具」の意味。

つまり、自分の売りたい商品を掲載したウィジェッ
トを、そのままポータブルショップとして、ブログ
やMySpace、Friendster、FacebookなんかのSNSサイト
のマイページに貼り付けできる。つまり、SNSがひと
つのショッピングエリアとして十分機能してるとい
うわけですな。

一方、消費者としては、当然、いろいろなコミュニ
ティが存在するので自由に他のメンバーと交流し商
品情報を共有できる。

ショップ検索が国別(エリア別)になってるのがな
ぜだか判らないけれど。面白いのは、セレブなメン
バーもたくさんいて彼らのショップやお気に入り情
報をチェックできること。これは楽しいアイデアで
すね。

それとこれ、やられた。ショップはコマーシャルビ
デオを作成してアップできる。しかもウィジェット
と同じく、自分のサイトやブログに貼り付けて再生
できる。

これからは、ショップも消費者も渾然一体となって
情報共有と商品開発が進んでいくと思われる。
だから、こういうスタイルのコミュニティ作りがお
互いに必要条件になるのは必至かと。

今、これを書いてる時点で商品数は464万点あまり。
個人ショップを中心にどんどん増えるはず。

しかし、shopit.comというドメイン、よく取れまし
たね?。判りやすくてイイ。
                  
          税理士・ITコーディネータ
                       
                佐伯 祐司

==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*=
●編集後記
  ますます、マーケティングのチャネルは増えますね。
  有名俳優などのショップなどだとつい衝動買いなども。
  ITの進化は計り知れないので、わからないなりにもついていたら
  大きなヒントになってモノに出来る日がくると思いますよ。
  
  心理学上最大の発見をしっかり読んで試してほしいですね。
  ITを素直に認め、Drモルツの発見を知れば、いつかその日が
  くることもイメージできるのではないでしょうか?
  ダウンロードはこちら>>http://yousense.info/fwd/dr

  今日の海外のネットビジネス情報はビッグなニュースですよ。
                       (佐伯 祐司)
07年10月01日 09時18分28秒
Posted by: saekizeirisi
パソコンではじめる会計のサイトから会計ソフト
「一番かんた?ん会計2」を無料でどんどんダウン
ロードしていただいているようです。

まだ、ご存じない方は、ぜひとも以下のサイトから
ダウンロードしてください。

http://yousense.info/

また、会計に時間や労力を費やすよりも経営に力を
注いでいただきたいとの思いから、無料でお問い合
わせをしていただけるページもお知らせいたしてお
ります。

ぜひともあなたに応じた手段でお問い合わせいただ
き、パソコン会計で時間とストレスを解消してくだ
さい。


私の20年以上にわたる税理士としての経験から個
人事業者の経理には、弥生会計や勘定奉行といった
どの企業でも使えるような会計ソフトでは、簿記を
勉強することからはじめなければなりませんので、
とても継続して使えるのは一握りです。

会計って足し算と引き算ができさえすれば、誰でも
ノートでもできるものだという事をご存じないので
す。

収入を1年分合計して、それを得るためにかかった
費用を1年分合計して、収入から費用を引けば、
利益が求められるのです。

日めくりカレンダーにでも1日の収入と1日の費用
を書いて差し引きを書いて1年分を合計すれば、誰
でもできるものなのです。

ただ、費用に関しては、それぞれの費目をそれぞれ
で集計すると多くの勘定科目が必要になりますので、
仕入、給与、消耗品費などという科目を設けてそこ
に集計していくことになるのです。

この勘定科目も個人事業者の使う数も知れています。

わからなければ、雑費でも問題はありません。

このように収入から費用を引いて計算するのは日計
表式で行うのが、もっとも馴染み深いものだと思い
ます。

そのような形式の簡単な会計ソフトです。
消費税も無視して税込入力にしています。

ぜひともパソコン会計の登竜門としてふるってご活
用ください。

また、お知り合いの方にも教えてあげてください。


ご近所で商売なさっておられる方で、手書きからパ
ソコン会計へと毎年悩まれて結果的に手書きで申告
している方などにはもっとこいです。

ぜひともご遠慮なく以下のサイトよりダウンロード
してください。
http://yousense.info/
«Prev1Next»