2008年 12月の記事一覧

«Prev1 2Next»
08年12月26日 12時08分55秒
Posted by: takadakaikei
 巷では、事始め(13日)、終い弘法(21日)、クリスマス(25日)、終い天神(25日)、と師走の行事があちらこちらで行われ、いよいよ年の瀬といった様子ですが、こちらはというと年末の繁忙期の真っ最中で、頭の中がパニクリそうです。
 しかし、1年の終わりということで今年を振り返ってみると、皆さんはどんな1年だったでしょうか。
 特に今年の後半はサブプライムローンの問題から大きく経済が変貌し、景気の後退が歴然として年末にかけては大企業の業績の悪化からリストラによる派遣の打ち切りなどによる雇用不安が一気に噴出してきました。
 このような状態で新しい年を希望をもって迎える気にはなかなかなれるものではありませんが、冬来たりなば、春遠からじ!!朝のこない夜はありません。何年も後の時代からみれば、今が大底なのかもしれません。 来年は丑年です。牛歩、牛歩、何事も前向きに、クヨクヨせず取り組んで生きたいと思います。
 自分としては、家族共々まずまず健康で1年を無事に過ごせたことがなによりであったと思います。感謝!感謝!

ことし1年ありがとうございました。皆様にとって来年がよき年となりますよう祈っております。
                
 業務1課長   源  忠 
08年12月25日 12時47分28秒
Posted by: takadakaikei
 今日はいよいよクリスマスですね♪♪
前回のブログで私のサンタクロースにまつわる思い出話をさせて頂きましたが、今宵はサンタクロースの登場を待ちわびている子供達が、世界中でたくさん居る事でしょうね。あっ!子供だけではなくて大人の方も居るかも知れませんが・・・。
 自分の枕元に靴下を置いて寝ていたあのワクワク感が、今となっては懐かしいです。プレゼントの包装紙を開ける時のドキドキ感は、今でも味わおうと思えば出来なくは無いですが、『サンタクロース』からのプレゼントという所がプレミアですよね?
 サンタクロースからのプレゼントと言えばまたまた私の思い出話になりますが、
クリスマスの翌朝、枕元に置いてあったプレゼントを開けながら、母親に「サンタクロースさんって、あさださん(近所に有ったおもちゃ屋の名前です)の人だったんだね~!だって包み紙があさださんだもんね!!」と、思いっ切り笑顔で言った事が有ったそうです。母親はそれを聞いてヒヤリ冷や汗をかいたそうで(笑)後のフォローに本当に困ったと言っていました。
 私はこの事を母親から聞くまですっかり忘れていたのですが、自分ももし子供からこの様な発言を受けたら、それはビックリして動揺するだろうなあと思いました。
子供って、時に大人でも驚くような鋭さを発揮しますよね~。

 業務管理課
 佐々木 麻由
08年12月24日 12時14分27秒
Posted by: takadakaikei
 20歳のクリスマスは、パリで過ごしました。
当時付き合っていた彼氏と、張り切って計画を立てて
いざ出発――!!・・までは良かったのですが、彼は初めての海外旅行でオドオドしっ放しだわ、英語が全く出来ないので困ったとき頼りにならないわでパリくんだりまで来て、ケンカばかりしてました。
 彼の不甲斐なさにしびれを切らした私は2日目以降は
単独行動・・。シャンゼリゼ通りのクリスマスのイルミネーションも、ライトアップされたエッフェル塔も一人で見に行きました。(やけっぱちで、階段でエッフェル塔を踏破しました。しんどすぎて足がつりましたね)
 それでも、イブはどうにか仲直りし、小洒落たブーランジェリーでクリスマスケーキを買い、メリークリスマス!
 ・・でしたが、パリのケーキはものすごく甘い!!超甘党の私も「うっっ、のどが焼けるっっ」と悶絶し、せっかくのブシュ・ド・ノエルを3分の2以上食べ残す結果に。
 そんなこんなであまり良い思い出は残りませんでしたが、パリの魅力を堪能出来たのでまあ良かったかな・・と思います・・。

 業務管理課
 風間 理恵


08年12月22日 12時07分31秒
Posted by: takadakaikei
 皆さんは「さい帯血」という言葉を聞かれたことはありますか?
 「さい帯」とは赤ちゃんと妊娠中のお母さんを結ぶいわゆる「へその緒」のことで、「さい帯血」とはへその緒と胎盤の中の血液のことをいいます。
 この「さい帯血」には体の様々な細胞を作りだす素となる幹細胞がたっぷりと含まれており、この「さい帯血」を出産直後に採取し保管しておくと、将来その赤ちゃんが白血病等におかされたときの治療にとても有効なのだそうです。また、他人の治療にも使えるとの事です。
 「へその緒」といえば木箱に入れられてひからびた状態で保存されていることが多いと思いますが、こうした利用も可能ですので、今後出産を控えておられる方は一考してみてはいかがでしょうか?

 業務2課
 進藤 力也
08年12月18日 12時30分00秒
Posted by: takadakaikei
 年末も近づいてまいりましたが、みなさん!自動車、バイク、自転車、歩行者、大八車に三輪車には気をつけてくださいね。
 年末に近づいてくると、どうしても仕事等が忙しくなり無理な運転、無謀な運転になってしまいます。自分は気をつけていても、相手の事もあるので充分以上に、最大未満に気をつけましょう。
 自分も運転をしていて、思わずイラっと来る事もありますが、そんな時は、ちっちゃい事は気にするな、それ!ワカチコ・ワカチコ!と言って冷静になりましょう。
 信号にひっかかったり、ホーンを鳴らしたり、鳴らされたり、アクセルを吹かしたり、吹かされたり、ラジバンダリ!
 そんな時は冷静になって、ちっちゃい事は気にするな、それ!ワカチコ・ワカチコ!とモッティは思います。
 以上!生徒会長モリゾウでした。

 業務1課 森山
08年12月17日 12時12分15秒
Posted by: takadakaikei
 皆さんもう年末調整の書類の提出はお済でしょうか?
マル扶とマル保とローン控除のある方は住宅借入金等特別控除申告書も忘れずに提出しましょう。金融機関から発行された年末残高等証明書も必要です。
 ローン控除制度は過去何回も変更されてきましたので居住開始の年度によって控除期間や限度額などが異なります。それを判断するのに住宅借入金等特別控除申告書が必要なのです。
 住宅借入金等特別控除申告書は初年度に確定申告すると控除期間分まとめて税務署から送られてきます。なくされた方もおられるのではないでしょうか。
 なくされた方は年末調整のための住宅借入金等特別控除関係書類の交付申請書を提出すれば再交付されます。インターネットで国税庁のホームページから用紙はひっぱってこられますので、あきらめないで控除してもらいましょう。
 年末調整に関しては高田総合会計事務所のホームページにも説明されていますので、ぜひご一読してください。
 そしてまだ提出がすんでいない人は一日も早く提出しましょう。思わぬ還付があるかもしれませんよ。

 業務2課長 山岸
08年12月16日 12時08分11秒
Posted by: takadakaikei
 今年もあと半月となり、昨日からは年賀状の受け付けも始まりました。例年、この時期は仕事柄、繁忙期なのと、年末の諸行事 ( 飲み会もありますが ) が多くてなかなかとりかかれず、いつも仕事納めの28日頃から書き始めていました。
 しかし、来年は6回目のまわり年!! いわゆる還暦ということです。いろいろな思いもあり、早めにとりかかろうと、準備をして昨日の受け付け開始に間に合わせようとしていたのですが、ここへきてペースダウン。夜、帰宅して食事をすると決まって睡魔に襲われ、ほとほと年を感じてしまう毎日です。
 しかし昨年と違って父の年賀状はもうできあがり(今年はデジカメで作りました)少しは早くできそうです。
 泣いても笑っても、あと2週間!!当分、睡魔との闘いがつづく年の瀬となりそうです。
                           

 業務1課長  源  忠
08年12月15日 12時55分23秒
Posted by: takadakaikei
 先週金曜日の風間さんのブログを読んでいましたら、私もクリスマスの思い出が
次々と思い出されてきました。
 ケーキや料理のご馳走も楽しみだったのですが、やはり子供の頃は何と言っても
サンタクロースからのプレゼントが1番の楽しみでした。クリスマスの夜は絶対に寝ないでサンタクロースに会おうと頑張るのですが、気付けば夢の中・・・。朝目が覚めたら枕元にプレゼントが置いてある・・・という展開が何度も繰り返されました。
 我が家には煙突が無いので、サンタクロースが家に入れなくて困らない様にボール紙で煙突を作ってテレビの上に置いていたなぁ~。今思えば家の中に置いているから意味が無いのは分かりますが、その当時は真剣だったのですよ。可愛かったな、あの頃。
 サンタクロースからの贈り物は、小学校低学年のある時、母親からの「お父さん・お母さんがサンタクロースでした!!」宣言を受けて終了となりましたが(笑)親にしてみれば、自分達+サンタクロースのプレゼントを用意しなければいけなかったのですから(しかも妹の分も有る)大変だったと思います。
 さてさて、今年のクリスマスもあともう少しでやって来ますね!皆様はどの様な計画を立てられていますか?
 私はと言いますと・・・それは秘密です☆☆

 業務管理課
 佐々木 麻由
08年12月12日 12時30分00秒
Posted by: takadakaikei
 数年前までは、12月になるとクリスマスケーキ選びが非常に楽しみでした。その頃は異常なくらいスイーツ大好き人間だったので、デパートや通販のクリスマスケーキ特集を見てどれを予約しようか毎年真剣に迷っていたものです。
 デパートの煌びやかなパンフを見ると、やたらテンションが上ってそりゃもうワクワクしたあ・・。
 有名店の高級ケーキにするか、限定モノのレアなケーキにするかあれこれ悩むのが楽しかった・・。
 私の好みは定番ブシュ・ド・ノエルとチーズケーキタイプ。当時はこの2ホールのケーキを1日でたいらげていましたねえ。その上、チキンだのお寿司だのギャル曽根並みに食べるという大食漢ぶり。うーむ有り得ない。
 当然、新年早々必死でダイエットしなきゃならない、という悲惨な年末年始でございました。我ながらヒドいですねえ。
 そんな私が今では全く甘いものを食べなくなりましたので、明けましておめでとうダイエットの必要は無くなりましたが、ここ最近はクリスマスの楽しみはほとんどありません・・。
 「関西ウォーカー」「関西1週間」など各種雑誌では
クリスマスの夜景特集とか、ディナープランとか色々と
紹介されてますが、30年間、こうした典型的クリスマスをしたことがほとんど無いんですよねえ。
(六甲の夜景を見に行ったことがありましたが、ひどい車酔いで最悪だった&京都駅ビルの夜景を見に行ったときは寒すぎて夜景どころではなかった)
 今年は・・普通に仕事して普通にテレビ見て過ごしまーす。トホホ。

 業務管理課
 風間 理恵


08年12月11日 18時00分00秒
Posted by: takadakaikei
 今年もいよいよ残りわずかとなると共に、年に一度のクリスマスが近づいてきました。
 クリスマスを楽しみにしている方、いつもと変わらない1日を過ごす予定の方、様々いらっしゃるとおもいますが、いつもこの時期クリスマスの季節を感じさせてもらうのが、いろいろなイルミネーションです。
 駅や有名企業のビルのみならず、普通の個人の家を光のデコレーションすることがよく見受けられるようになり、私の近所にも毎年ライトアップされているお宅が多数あるのですが、中には今年はライトアップされていないところがあったりといつもよりもこころなしかおとなしい気がします。
 新聞やテレビでは連日景気悪化の報道がされていますが、我々の普段の生活の中でも景気の流れを敏感に感じるこのごろです。

 業務2課
 進藤 力也
08年12月10日 12時02分42秒
Posted by: takadakaikei
 今週の日曜日は、弟の結婚式でした。相変わらず結婚式ラッシュがとまらないのですが、実の弟の結婚式となれば、やはり感じるものが違います。
 約10年の恋を実らせたわけですが、思わず涙を流してしまう結婚式でした。是非とも幸せになって欲しいものです。
 それはそうと、何かと外食が続く12月。美味しいものが食べられるのはいいのですが、ついつい食べすぎ、飲みすぎでお腹が気になるところ。どう見てもまったく引っ込む気配がございません...
 明らかに暴飲暴食が原因なのですが、最近の寒さも原因かも。というのも、聞いた話によると、「寒い!寒い!」と言っていると脳が「寒いんだったらもっと脂肪をためないと」と感じて脂肪が付きやすくなるそうです。なので、あまり寒い寒いなどマイナス言葉を言うとダメだというのです。
 よく活躍されている経営者の方のお話を聞くと「願えばかなう」「人生は自分が思い描いたようになる」言われます。
 言霊ともいうように、自分が発する言葉の威力というのは思った以上にすごいものだと思います。
 マイナス言葉はやめてプラス思考で毎日過ごさないといけないですね。

 業務2課 
 矢里 仁志
08年12月09日 12時07分20秒
Posted by: takadakaikei
 もう12月になってしまいましたが、平成20年もあとわずかですね。皆さんは、今年1年どうでしたか?
 自分はいろんな事がありました。よい事や、悪い事や、嫌な事など沢山ありました。
 しかし、人生は1度しかないので思いっきり生きていこうや!楽しい事ばかりあればいいんだけど、どっちかというと辛い事の方が多いと思います。でも、頑張ればなんかいい事があるのではないでしょうか。
 今日も一日出来る事をしようや!

 業務1課 森山
08年12月08日 12時30分00秒
Posted by: takadakaikei
 昨日の朝、車いじりをしようとしたら家の外に置いてあるバケツに氷が張っていました。そういえば天気予報で氷点下になるようなこと言ってたなと思いながら湯沸器でお湯を出して作業を始めました。すぐにお湯が出てくるって便利ですね。普段なにげなく使っていますが先人に感謝しなければ。
 さて車いじりなんですが、はじめたのは夏の終わりごろからで、もうすぐ3ケ月になろうとしています。
ボンネットに親指大の塗装の痛んだ部分があってそれの補修をしようとしたのがきっかけで、それが今ではボンネット全部の塗り直しにまで発展?してしまいました。
 最初はタッチアップペイントでちょこっと塗って終わりにしようとしたのが、かえって目だってしまい、それならとカラースプレーで塗ってみたんですがこれも失敗。だんだんと塗る範囲が大きくなってしまったのです。昨日はその最終段階でコンパウンドで磨いてたんですが、少し磨きすぎたようで一部の塗装がはげてしまいました。
 ということで、まだまだ完成には程遠いようです。年内完成を目標にがんばりたいと思います。しかし外での作業はきついですね。普段暖かい室内で仕事できることに感謝したいと思います。

 業務2課長 山岸
08年12月05日 12時11分09秒
Posted by: takadakaikei
 紅葉の季節も終わりに近づき、いよいよ十二月 ! 師走となりました。
 今年一年を振り返るのには、まだ少し早いようですが、何故か暗いニュースが目立つ一年であったように思います。その中で一年を通じて一際はなやかな行事として“源氏物語 千年紀” のイベントが、京都にとどまらず各地で行われたことが救いでしょうか。
 さて、私たちの仕事はこれからが繁忙期 ! 年末調整から3月の確定申告へと忙しい日か゛続きます。今年もやって来たか、“勘太郎”  !!!  
 話は変わりますが、先日の日曜日に“愛車(今年で満11歳)” の車検を受けました。走行キロは6万キロを超えたところで、年数の割りには走っていないほうですが、最近は2人の子どもがよく乗ってくれているので、今までは年4千キロのペースが、ここ数年は1万キロ程にのびています。
 しかし外見はキズだらけとなってしまいましたが、これといった大きな修理もなくよく走ってくれています。長年乗っていると愛着もわくというものでしょうか。しかし車検となると点検・修理代がどれだけかかるのかと心配
していましたが、法定費用を含めて116,000円(2千ccクラス)でした。
 高いかどうかわかりませんが、故障なく走ってくれればいいのかと思いながら久しぶりに洗車してもらって少し輝きをとりもどした“愛車”に乗って夕暮れの街を試走して帰宅しました。これからもよろしく!!

業務1課長   源 忠
08年12月04日 12時10分22秒
Posted by: takadakaikei
 先日、外出していて電話を掛けようとして、携帯電話を家に置き忘れてきた事に気付きました。どうしようかと思いましたが、財布の中に大分前から眠ったままの状態にあったテレホンカードの存在を思い出し、公衆電話で掛けようと考えたのですが、ここからが大変でした!そんなに人里離れた場所に居る訳でもないのに、公衆電話が探しても探しても全然見付からないのです。やっぱり携帯電話が普及して、台数が減っているのだと妙に納得してしまいました。探し歩いて、もう諦めようかと思った時にやっと見付ける事が出来ました。結構古びた公衆電話でしたが、私の目には光り輝いて見えました。(笑)
 公衆電話と言えば、皆さんはどの色の電話を一番に思い浮かばれますか?緑色の電話の方もいれば、若い方ならグレー色の電話という場合も有りますよね。
 最近では滅多にお目に掛かる事は無いですが、稀に飲食店なんかにはピンク色の公衆電話が置いてある事が有りますよね。実はあれは公衆電話ではなく、一般加入電話だと言う事を皆さんはご存知でしたか?
 正式名称は「特殊簡易公衆電話」といって、設置費用や基本料金は設置した本人が支払を負担しなくてはいけないのです。その代わりに電話機に溜まったお金は設置者本人の物になるのだそうですよ。そうかといって、私も含めて購入を検討される方は少ないと思いますが・・・。
 とにもかくにも、携帯電話の普及で影が薄くなった電話ですが、いざと言う時にはやっぱり頼りになる存在だなあと思った、先日の出来事でした。

 業務管理課
 佐々木 麻由
«Prev1 2Next»