2011年 7月の記事一覧

«Prev1Next»
11年07月29日 09時29分57秒
Posted by: mhirai
昨日は母校の野球部が

都大会準決勝で敗退しました。

毎年のことですが

母校の活躍には励まされます。

今年は残念でしたが、

また来年に期待したいと思います。
11年07月28日 09時06分11秒
Posted by: mhirai
売上にしろ、効率にしろ、

年平均や月平均を伸ばすためには、

悪い月や悪い日をなるべく減らすのが

ひとつの方法です。


そのためには、悪い月や日を特定するために

月別の売上や日別の効率といった

データをとる必要があります。


手間はかかりますが、

精神論や思いつきよりも

確実に問題解決につながります。
11年07月27日 08時58分26秒
Posted by: mhirai
コップに水が半分、入っている状態を見て

「半分しかない」と感じるか

「半分もある」と感じるかは、

人によって異なるそうです。


これはつまり、

同じ情報(水が半分、入っている)を認知しても

判断基準(半分は不充分or半分は充分)が違えば

評価が異なる(半分は少ないor半分は多い)、ということ

だといえます。

評価が異なれば、

もちろん行動(大切に使おうorいつも通り使おう)もかわります。


そう考えると、

同じ環境でも

成功する人と

あまり成功しない人に分かれるのは

判断基準の違いが原因なのかもしれません。
11年07月26日 20時34分19秒
Posted by: mhirai
営業で大切なことは、

事前準備だけでなく、

商談中にクライアントのニーズが

どこにあるのか(コスト、品質、納期など)を

すばやく察知できるかどうか、

にあるような気がします。

11年07月25日 08時44分09秒
Posted by: mhirai
久しぶりに税理士会の野球部の練習に参加しました。

打撃練習では柵越えを2発、かっ飛ばして気分爽快でした。

いい息抜きになったので、今週も頑張りたいと思います。

11年07月22日 06時35分49秒
Posted by: mhirai
節電の取り組みを進めているお客様に対して

電気代や消費電力量だけでなく、

1日当たりの消費電力量や最大消費電力などを

管理する資料を作成しました。


今後の取り組み効果を評価するための

参考にするのがねらいでしたが、

データを作成しているうちに

昨年から今年の春にかけて

すでに節電効果が出ていることが分かってきました。


お客様の話しでは

これまで効率改善等に取り組んできたおかげで

自然と節電に対する意識も高まり

早めに効果が出ていたのだろう、とのことでした。


なんとなく実感していたことのようですが

実際のデータとして見たおかげで

実感から確信にかわり

改めて取り組み対する自信がついたように

見受けられました。



やはりデータを整理して

現状把握することは大切ですね。


11年07月21日 08時57分49秒
Posted by: mhirai
そろそろ税理士試験が近づいてきました。

これまでの努力で培った力が

本番で充分に発揮できるように、

祈っています。
11年07月20日 07時31分43秒
Posted by: mhirai
弊事務所で会議の運営を行っているお客様では

決算を迎えるまでに

翌期の計画を立てるようにしています。


今月も、7月決算のお客様の

翌期計画を作成しました。


中小企業としては

あまりに計画を立てるのがはやいので、

取引銀行からは

「今期の決算も出来ていないのに時期尚早では」

と、心配の声が出ているようです。

確かに直近の実績が分からないようでは

意味のある計画は立てられません。

しかし、そのお客様では

2年かけて主要項目を自社で日次管理するしくみを構築したので

決算が出来ていなくても実績が把握できるようになっています。

銀行の指摘する問題点はなくなっています。


ちなみにそのお客様は

管理のしくみが出来上がっていくのにあわせて

業績がグングンと伸びています。

もちろん、自社の努力の賜ですが、

弊事務所も少しは役に立てたのではないかと、

ホッとしています。
11年07月19日 07時54分58秒
Posted by: mhirai
女子サッカーのなでしこジャパンが

ワールドカップで優勝しました。


決勝戦しか見ていませんが、

何度、突き放されても

しつこく食い下がる戦いぶりに

勇気づけられるものがありました。


なでしこの花ことばには

「勇敢」というのもあるそうですが

まさにぴったりですね。
11年07月15日 08時38分13秒
Posted by: mhirai
上場企業数社のCFを3Dグラフで再現してみました。

緑軸が営業CF(上が+)、

赤軸が投資CF(右が+)、

青軸が財務CF(前が+)です。


上場企業だけあって、営業CFはみなプラスになっています。

投資CFもほぼフリーCFがプラスになる範囲におさえています。

(例外的に左上に飛びぬけているのは自動車のT社です)。

また写真では分かりにくいですが、

業績が厳しいといわれている会社ほど、奥に(返済が多い)いるようです。


それぞれ、知識としては当たり前かもしれませんが、

映像化すると新鮮な印象を受けますね。
11年07月14日 08時56分46秒
Posted by: mhirai
秋に行う中小企業大学校のセミナーに向けて

キャッシュフロー計算書の分析結果を

分かりやすくイメージできる図表がないか、と

ここ最近、考えていました。


電車での移動中だけでなく、

食事や就寝のさいにも色々考えて

ようやく「3軸(3D)で表現する」という

アイディアが浮かんできました。


デザインや図形の知識が豊富な方なら

すぐに思いつくのかも知れませんが、

そうでない人は、しつこく考えることで

いいアイディアを捻り出すのが大切

なのかもしれません。
11年07月14日 01時10分09秒
Posted by: mhirai
レビュー7月号を事務所HPにアップしました。今月のテーマは

『御社はどのタイプ? C F キューブで自社を分析してみよう!』です。

お時間ある方、ご興味ある方はお気軽にご覧いただけたら幸いです。


レビュー7月号 ⇒ http://www.hirai-ao.com/review/PDF/review_1107.pdf

過去のレビュー⇒ http://www.hirai-ao.com/review.html

執筆記事など ⇒ http://www.hirai-ao.com/access.html
11年07月13日 08時10分32秒
Posted by: mhirai
先日1位になったDVDの詳細な話をお聞きしたところ、

以下のことがわかりました。


・対象期間の販売タイトル数は約200本

・2位との差はわずか

・2位のタイトルは1月発売、本DVDは5月下旬発売


タイトル数の多さは想像以上でした。

2位との差はわずからしいですが、

発売期間は5分の1の短さなので

勢いが凄かったようです。


色々と教えていただいたおかげで、

ランキングだけをお聞きするよりも

情報に厚みが出たような気がします。


今度はなぜ売れたのか考えてみたいと思います。
11年07月12日 00時46分26秒
Posted by: mhirai
弊事務所は

7,8月申告のお客様の比率がやや高いので

確定申告ほどではないものの

これから仕事のピークを迎えます。


無事に業務を完了するために

体調管理や暑さ対策を万全に行いたいと思います。
11年07月11日 08時11分28秒
Posted by: mhirai
昨日は

客先のソフトボール大会に

補充メンバーとして参加してきました。


炎天下の運動だったので

意識がもうろうとしてきたり、

顔や手足が真っ赤に日焼けするなど

なかなか過酷な環境でしたが、

一緒にスポーツをすることで

コミュニケーションが深まる面もあるので

なかなか有意義な時間だったように思います。
11年07月08日 08時04分14秒
Posted by: mhirai
中小企業は経営者の権限が強いことが多いので

たいていのことはトップダウンで決まります。

意思決定のスピードがはやいおかげで

すぐに物事が決まる半面、

あまり深く考えずに結論を出すこともあるので

あとから前言を撤回することもよくあります。


おかげで現場が振り回されて

社員が困ることになるのですが、

個人的にはそれはやむを得ないことだと思っています。

むしろ、失敗や批判をおそれて

結論を出すのに時間がかかってしまうことの方が

経営者として致命傷です。

社長の迅速な決断を引き出すために

柔軟に、かつ即実行する力を身につけることが

社員にも求められるように思います。


強いリーダーが育つかどうかは、

本人の資質以上に、

メンバーの適応力や忍耐力が問われるのかも

しれません。
11年07月07日 08時41分31秒
Posted by: mhirai
安全運転のコツの一つは

目線を先に置くこと、だそうです。

そうすることで、

危険を予知したり、走行位置の確認などを

的確に行うことができるとのことでした。


商売でも、

常に数か月先を見通している社長は

行動が早かったり、現状をよく把握できていて

安定した経営を行っている印象があります。


どちらも先をみることが大切なんだと思います。
11年07月06日 08時29分27秒
Posted by: mhirai
好調な会社の社長は

しがらみや情けを絶ち切った

大胆な決断をできる方が多いようです。


逆に、会社の調子が悪いときは

社長が何かに遠慮をして

決断を迷っているのが

原因なのかもしれません。
11年07月05日 07時29分40秒
Posted by: mhirai
約束の時間に絶対に遅れない人は

何があってもいいように、

余裕を持って

1時間くらい前には現地に着くように

しているようです。


目標を必ず達成する人は

何があってもいいように、

前もって色々な手を打っていることが

多いようです。


客先の都合や経済状況を

目標未達成の理由にするのは

ダイヤの乱れや渋滞を

遅刻の理由にするのと同じようなもので、

責任感の強い人から見れば

ただの言い訳にしか

聞こえないのかもしれません。
11年07月04日 08時21分03秒
Posted by: mhirai
以前、勤めていた会計事務所とは

今も交流があるので

電話をかける機会がよくあります。


事務所の電話番号(5716-****)は暗記しているので

何もみないで電話をかけるのですが、

間違えて最初に勤めていた会社(3436-****)へ

何の躊躇もなくかけてしまうことが、たまにあります。


まったく別の番号なのに、

脳内では同じような場所に記憶しているようです。

人の記憶力って不思議だと思います。
11年07月01日 08時16分17秒
Posted by: mhirai
会議で訪問しているお客様では

経費削減のために行った改善の副産物として

製造工程が一部短縮され、結果的に

生産能力が3割増になりました。


おかげで注文を断ることが減り

先月は過去最高の1日出荷量を記録しました。

今月は過去最高の月間出荷量を達成しよう!と

全社で盛り上がっています。


懲りずに色々と工夫していれば

やっぱりいつかは報われるのだと

改めて感じています。
«Prev1Next»