2016年 6月の記事一覧

«Prev1Next»
16年06月30日 06時46分05秒
Posted by: mhirai

多摩信用金庫が

新たな納税支援融資を

スタートしました。

http://ask-tamashin.dga.jp/priority/detail.html?id=795&category=&page=1200


特徴的なのが「消費税」が

資金使途として認められる点。

これまで銀行は「消費税」の納税では

おカネを貸してくれませんでした。

(消費税は顧客から預った税金を納めるしくみのため

"手元におカネがあるはずでしょ"と冷たかった)。


一方「消費税」は赤字でも納税が発生することが多い

厄介な税金でもあります。

おかげで多くの経営者が「消費税」に苦しんできました。


こうしたギャップを解決する

画期的な制度が今回の納税支援融資。

対象企業は限定されているものの

経営者にとってはありがたい話です。


銀行業界も競争が厳しくなる時代。

ぜひ他の金融機関にも追随してほしいですね。

16年06月29日 07時35分22秒
Posted by: mhirai
今年から海外競馬の馬券が

JRAで買えるようになります。

第一弾は凱旋門賞。

http://www.jra.go.jp/news/201606/062708.html

日本からは今年のダービー馬の

マカヒキ号が出走する予定です。


JRAのホームページによると

“独立プール方式での発売のため

 日本国内独自のオッズとなります”

とのこと。

応援馬券でマカヒキ号に人気が偏るのと

外国馬の情報の少なさとで

各馬の実力とオッズとに

ギャップが出ると思われます。


今から海外競馬を研究して

"実力があるのに日本で無名の外国馬"

を探し当てることができれば

小遣い稼ぎができるかもしれませんね。

» 続きを読む

16年06月28日 07時16分06秒
Posted by: mhirai
空き時間で作業をしようと

喫茶店に行ったところ

大行列ができていました。


時刻は2時過ぎで

ほとんどの人が食事を終えていましたが、

談笑したり居眠りしたりと

めいめいのんびりしているので

なかなか席が空かない。


1人で4人テーブルを

使っている人もいましたが

店員さんも気にしないのか

とくに何も言いません。


結局、空き時間の半分以上を

行列に費やすハメになってしまいました。


先の人が長く留まることで

次の人に順番がなかなか回ってこない。

結果的にムダな時間や

資産の効率低下を招いてしまう。

誰が悪いというわけではありませんが、

やるせない気がしました。


若者には今の社会が

この喫茶店と同じように

見えているかもしれませんね。
16年06月27日 06時56分16秒
Posted by: mhirai
昨日の宝塚記念は

8番人気の伏兵

マリアライトが勝ちました。

圧倒的本命のドゥラメンテは2着に敗退。

意外な結末となりました。


競馬で低人気の馬が勝つと

「弱い馬が運良く勝ってしまった」

と考えがちですが、視点を変えると

「強い馬なのに評価を見誤っていた」

という見方もできます。

例えば昨日勝ったマリアライトも、

すでにG1を勝っている実力馬にもかかわらず、

牝馬というだけで人気がありませんでした。


世の中で起こる波乱も

「なぜ起こったのか」よりも

「なぜ想定できなかったのか」を考える方が

大切かもしれませんね。
16年06月24日 06時45分49秒
Posted by: mhirai
目黒雅叙園で講演をしてきました。

食品業界の企業様主催で

テーマは「消費税」。


みなさん熱心に聞いていらっしゃいました。

今後のビジネスに役立てて頂きたいですね。
16年06月23日 07時23分32秒
Posted by: mhirai
大手金融で採用面接をした方が

「最近の大学生は機械みたいだ」と

嘆いていました。


自己紹介を促すと

再生ボタンを押したレコーダーのように

記憶したスピーチを滔々としゃべりだす。

聞かされる方は「頑張って覚えたんだなあ」

くらいにしか思わないようで

その時点で相手に対する興味が

失せるとのこと。


こちらから質問するのはやめて

時間をつぶすために相手に質問させると

「風通し」とか「学閥」など労働環境の話ばかり。

金融業にかける情熱を見せてくれる人が少なくて

残念だったと語っていました。


短い時間で自分をアピールしつつ

相手の興味に即したレスポンスが求められる。

今さら思いますが、就職活動は

ホントに大変なチャレンジですね。

学生のみなさん頑張ってください。
16年06月22日 06時43分32秒
Posted by: mhirai

この仕事をしていると

中小企業の経営者から

年収1億円のスーパーサラリーマン、

不動産をたくさん持っている資産家まで、

いろんな方とおカネの話をします。


そこで感じるのが、

なくてもあっても

おカネの悩みは尽きない、

ということ。

「少ないと苦しい。

 多くても空しい。」

みなさんの意見をまとめると、

それがおカネというもののようです。


「おカネの悩みから解放されたい」

と悶々するよりは

「おカネは一生悩むモノ」

と開き直った方が楽になるかも

しれませんね。

16年06月21日 05時49分21秒
Posted by: mhirai
久しぶりに長めの休暇を

いただきました。

今日からまた頑張ってまいります!
16年06月16日 07時26分00秒
Posted by: mhirai
マージャンは

配牌やツモを自分で自由には選べません。

偶然、手元に集まった牌をやりくりして

勝ちを目指すゲーム。


自分でできることといえば

組み合わせを考える、

いらない牌を捨てる、

他人が捨てた牌を拾うことくらいです。


中小企業もほしい人材を

自分で選ぶことはなかなかできません。

たまたま入った人材をやりくりして

黒字を目指すしかありません。


そう考えると

社長ができることも

マージャンと同じかもしれませんね。

» 続きを読む

16年06月15日 05時35分44秒
Posted by: mhirai
マイナス金利の影響で

生命保険の標準利率が

来年2017年4月に引き下げになることが

確実視されています。


前回2013年4月の引き下げでは

長期定期保険で

保険料が最大15%アップ、

返戻率が最大7%ダウン、

といった影響があったようです。


来年は前回以上の影響が出る

見込みとのこと。

利率引き下げ直前は

駆け込み契約が急増して

窓口が混むかもしれませんね。


保険の見直しを検討されている方は

おはやめにご相談ください。
16年06月14日 06時02分15秒
Posted by: mhirai
人生初のMRI検査を受けました。

テレビでよく見る光景と同じく、

専用の台に乗せられて狭い穴の中へ搬入。

轟音が鳴り響くなか15分で検査終了。

すぐに検査結果が出て、医師の受診。

身体の異常はなし、とのことでした。


会計は約1万円。

あれだけの設備で身体を調べてくれて

しかも結果は即日わかる。

さらに個人事業主でも

国が2万円補助してくれる。


皆保険制度のありがたみを実感した1日でした。

やっぱり日本は恵まれていますね。
16年06月13日 06時10分42秒
Posted by: mhirai
地元の信用組合の方の話では

最近、融資の実行が増えているそうです。

赤字決算は以前に比べて半分以下に減り、

新規投資に前向きな会社が多い、とのことでした。


あまりに依頼が多いので

優先順位が低い融資案件は断っているらしく、

むしろマイナス金利の影響で減っている

預金を増やす方が大変だ、

とぼやいていました。


これも日銀の金利政策の影響のひとつ

かもしれませんね。
16年06月10日 04時56分48秒
Posted by: mhirai
今年のダービーを勝ったマカヒキ号が

今秋にフランスで行われる

凱旋門賞への参戦を表明しました。


凱旋門賞は100年近い歴史のある

最高峰レースのひとつ。

世界のホースマンの憧れにもなっていますが

まだ、欧州以外の馬が勝ったことはありません。

日本競馬界からは1969年以降

のべ19頭が挑戦して最高着順は2着。

勝利は日本競馬界の悲願でもあります。


マカヒキの馬主は上場企業の社長で

かつ今年でダービー3勝目という強運の持ち主。

あのディープインパクト号のオーナーでもあります。

今度こそ、栄冠を勝ち取ってほしいですね。
16年06月09日 06時14分42秒
Posted by: mhirai


心理相談員の資格証が無事に届きました。

「経営とこころ」は永遠のテーマですね。



16年06月08日 06時55分50秒
Posted by: mhirai
危険ドラッグは、2014年に法律ができるまで

合法ドラッグと言われていたそうです。


法律に不備があるのに

合法・違法の判断をしても意味がない。


大切なのは

「当たり前の感覚」と「自分への厳しさ」

かもしれませんね。

16年06月07日 05時43分53秒
Posted by: mhirai
悩みの半分は、人間関係とおカネでできている。

そんな格言があるそうです。

(あとの半分は健康と将来)


あるコーチングのスクールでは

おカネの管理や税金の講義を

カリキュラムに組み込んでいました。


"こころや哲学をいくら学んでも

おカネに無知では真の解決できない"

そんな思いがあるのかもしれませんね。
16年06月06日 05時48分32秒
Posted by: mhirai
「ごはん食べて」

「ヤダ!」

「もうおしまい?」

「ヤダ!」

「じゃあ、はいあーん」

「ヤダ!」

「もう、勝手にしなさい!」

「ヤダ!」


イヤイヤ期のこどもはなにを言っても通じません。

かといって要望を明言するわけでもなく

なかなか手を焼きます。


会議や打合せでも、反対ばかりで

建設的な意見を出さない方がいらっしゃいますが、

長いイヤイヤ期かもしれませんね。
16年06月03日 06時49分06秒
Posted by: mhirai
医療業界には「医者は病気を治せない」

という格言があるそうです。


薬を投与することで、

病気の進行をゆるめたり

苦痛をやわらげたりすることはできても、

病気が治るかどうかは

本人の自己治癒能力次第

なんだそうです。


政府の景気政策も

似たようなものに感じます。

対症療法に過度な期待をしても仕方ない。

本気で改善したかったら

ひとりひとりが稼ぐ力を高めないと

いけないのかもしれませんね。
16年06月02日 07時03分02秒
Posted by: mhirai
競馬業界の元先輩同僚と会う機会がありました。

今年のダービーは高いレベルで

混戦だったこともあり

とても盛り上がったそうです。

実際、売上(265億円)は前年比110.6%、

入場人員(14万人)は前年比107.4%でした。


藤田菜七子騎手がデビューしてから

メディアの露出が多くなり、

新しいファンが増えたことも

大きいとも話していました。


今年は業績が回復しているお客様が増えていますが、

競馬業界も好調となると、ホントに景気は良いのかもしれませんね。
16年06月01日 06時30分58秒
Posted by: mhirai
「ホントは家族旅行だけど奥さんも役員だし

 現地で会議したことにして経費にできない?」

最近社長から、こんな問い合わせをさせることがあります。



もちろん実態がないと認められませんが

「都知事はよくて、なんでウチはダメなんだ!」と

不満をもらす方もいらっしゃいます。



責任ある立場の人には

皆のお手本になるような

振る舞いを意識してほしいですね。
«Prev1Next»