2018年 9月の記事一覧

«Prev1Next»
18年09月28日 06時10分13秒
Posted by: mhirai

被害を過小評価して

「自分は大丈夫」と思い込み

判断や行動が鈍くなることを

正常性バイアスとよぶそうです。


災害発生時に起こる

心理的な特性とのことですが、

経営危機の場面でも同じ現象が

見られるような気がします。


例えば、

赤字や税金の滞納が続いて

借入金が膨らみ

「このままだと潰れますよ」と

「リストラやリスケをしましょう」と

社長に何度も進言。

ところが社長は

「そんなのみっともない」

「そこまでする必要はない」

「ギリギリまで粘る」

「さいごは何とかなる」と、

頑なに拒否して結局、損害が拡大。


これまで何度も

こんな場面を見てきましたが

思い返すと、こうした社長の反応は

正常性バイアスの言動と

よく似ている気がします。


ちなみに正常性バイアスを防ぐためには

「悪い情報を直視する」

「勧告に素直に従う」ことが有効だそうです。

社長でいえば

「試算表をよくみる」

「税理士の話をよくきく」

ということかもしれませんね。

18年09月27日 06時38分17秒
Posted by: mhirai

品川新駅周辺の開発計画の詳細を

JR東日本が発表したようです。

https://www.jreast.co.jp/press/2018/20180923.pdf


芝浦側からは

水再生センター上の公園から

歩道橋のようなもので

駅に渡るようです。

だんだんとイメージが

具体的になってきました。


子どもの頃「21世紀の未来像」の

イラストを見てワクワクした

記憶がありますが、

あの高揚感に似てるかもしれませんね。

18年09月26日 04時18分26秒
Posted by: mhirai

国営公園に行ったさい、入場口で

「国営なのに入園料(大人410円)がかかるのはおかしい」

「税金を払っているのにまたカネをとるのか」と

憤慨している人を見かけました。


「国営だから安い料金で利用できる」

という見方もできますが、

おカネの考え方は人によってマチマチですね。

18年09月25日 05時31分32秒
Posted by: mhirai

「法人税」マスター講座を連載している

ビジネス情報誌「企業実務」様の

2018年10月号が発売されました。

http://www.njh.co.jp/accountant/magazine/


今回のタイトルは「役員の定義と役員給与」です。

お見かけの際はぜひご一読下さい。

18年09月21日 05時49分37秒
Posted by: mhirai

お金をもらいながら

自分を育てるのは

普通のサラリーマン。


お金をはらって

自分を育てるのは

エリートビジネスマン。


お金をもらって

他人を育てるのは

トップコンサルタント。


お金をはらいながら

他人を育てないといけないのが

企業経営者。


やっぱり社長が

いちばん大変ですね。

18年09月20日 05時41分08秒
Posted by: mhirai

次のようなタイミングを迎えたら

経営がおかしくなることがあるので要注意です。


・消費税の納税がはじまった(2期前の売上が1,000万円を超える)

・法人税の納税がはじまった(過去の赤字がなくなる)

・正社員を雇って社会保険に加入した(人件費の負担が増える)

・大きなオフィスや店舗に移転した(固定費が増える)

・銀行からお金を借りた(返済で資金繰りがきつくなる)


あとで慌てないために

こまめに試算表を確認しましょう。

18年09月19日 05時22分25秒
Posted by: mhirai

「大変だったけど頑張った」

「よい仕事ができた」

だからといって

利益がでているとは限りません。



経営者は記憶よりも記録で

チェックしないといけませんね。

18年09月18日 05時27分19秒
Posted by: mhirai

平成28年1月1日以降、

証券会社で口座開設するさいは

マイナンバーの提供が

義務付けられています。


一方で、平成27年12月31日以前から

取引している方はマイナンバーの

提供が猶予されていました。


しかしその猶予期間も

今年の年末(H30.12/31)で

終了となります。

http://www.jsda.or.jp/sonaeru/oshirase/kojinbangou.html


そのまま放置しておくと

取引を停止する証券会社もあるようなので

ご注意ください。

18年09月14日 05時53分28秒
Posted by: mhirai

やりたいことで起業するのは

理想ではありますが、

うまくいかないことも多々あります。


例えばこんな理由が挙げられます。

・先走り→採算を考えないで何でもはじめる

・独りよがり→顧客に受けずモノやサービスが売れない

・こだわり→コストや時間をかけすぎて儲からない


「自分が楽しければそれでいい」だけでは

成功しないのがビジネスの難しいところですね。

18年09月13日 04時27分41秒
Posted by: mhirai

税理士の登録手続きをする

日本税理士連合会では

税理士の検索サイトを公開しています。

https://www.zeirishikensaku.jp/


「近所の税理士を探したい」

「税理士なのか確認したい」

というときは利用してみましょう。

18年09月12日 05時39分39秒
Posted by: mhirai

納めた税金が少なかったさいに

計算誤りを訂正する手続きを

「修正申告」といいます。

先日取引先の方から

「修正申告したさいは決算書も直すのか」

との問い合わせがありました。


結論から言うと、修正申告をしても

過去の決算書は「直しません」。

税金の訂正は申告書のみで

行うことになります。


税理士業界では

当たり前のことでも、

一般に知られていないことは

意外とあるもんですね。

18年09月11日 06時12分19秒
Posted by: mhirai

顧客の待ち時間が長い「3大殿様ビジネス」といえば

「銀行」「携帯電話」「医療機関」の3つ。


参入障壁が高くあまり競争がないため、

サービス精神が希薄でも潰れない、というのが

根本的な原因のように思います。


一方でこれらのビジネスは

法律や政策で収益構造が

ガラッとかわるリスクもあります。


例えば銀行は低金利政策で

収益低迷にあえいでいます。

携帯電話大手3社も

政府の値下げ方針に

戦々恐々としているようです。


医療機関も協定や法改正で

「諸外国との医師免許の相互承認」や

「皆保険制度の見直し」等があると

この先どうなるか分かりません。


殿様ビジネスの行く末に

要注目ですね。

18年09月10日 05時47分48秒
Posted by: mhirai

「タバコのにおいが洋服についたら

彼女に嫌われるんじゃ・・・。

そんな心配をお持ちの方に

禁煙ルームをご準備しました。

安心してお楽しみください!」

そんなポスターを電車内で発見。

どこの施設かと思ってよく見ると、

パチンコ店の広告でした。


競馬業界で働いていた

私が言うのも何ですが、

彼女に嫌われる心配は

そこじゃないような

気がしますけどね。

18年09月07日 06時01分57秒
Posted by: mhirai

テレビドラマに商品提供している

経営者の方が

「おかげで問い合わせが増えている」

とおっしゃっていました。


テレビ離れが進んでいると言っても

まだまだ影響力は絶大ですね。

18年09月06日 06時04分47秒
Posted by: mhirai

早速、9月申告が1件終わりました。

このペースで年末まで進みたいですね。

18年09月05日 04時46分06秒
Posted by: mhirai

九州に行きたいのに

北海道行きの新幹線に乗っても

目的地には着きません。


騒いでも仕方ないので、

気づいた時点で別の列車に乗り換えるか、

北海道で楽しもうと気持ちを切り換えるか、

どちらかを選ぶことになります。


理想と現実にギャップを感じている

ビジネスマンにも

同じことが言えるかもしれませんね。

18年09月04日 06時31分28秒
Posted by: mhirai

最近、国税庁が事業者向けに

軽減税率のパンフレットを

発送しているようです。


来年10月の

軽減税率の導入(=消費税率引上げ)まで

まだ時間がありますが、

外堀を埋めるのに焦っているようにも

見えます。


何もなければ予定通りに

増税になるでしょうが、

国税庁は再延期を警戒しているのかも

しれませんね。

18年09月03日 06時52分13秒
Posted by: mhirai

夏休み明けの影響か

先月末からドシドシ

資料が届いています。


いつものペースに

早く戻したいですね。

«Prev1Next»