2007年 3月の記事一覧

«Prev1Next»
07年03月17日 20時52分09秒
Posted by: asidazeirishi
 毎年確定申告の時期になると税理士という職業に後悔します。 それでもめげずに仕事の合間をぬって年間10日くらいは山にでかけます。 今年は暖冬で雪不足のせいもありまだ6日しか滑ってません。 明日は兵庫県北部のハチ北にいって思う存分滑りたいと思います。
 携帯から会員登録しておけば毎週末には、メルマガでゲレンデ状況や割引クーポンを送信してくるスキー場もあります。 メルマガに感謝しつつ上手い集客戦略だなぁ?と関心します。 ここ数年は奥飛騨のスキー場をめぐりあるいています。  東海北陸道を北上するとスキー場が密集しているため泊まりででかけても日替わりでいろんなスキー場を楽しめます。  
 雪質さえ我慢すれば春スキーもこれまた最高!
 
07年03月15日 23時49分57秒
Posted by: asidazeirishi
これまで、eLTAXで申告書を送信する際には、申告書に電子署名を付与し、電子証明書を添付して送信していましたが、次のとおり電子署名等の一部省略が可能となる予定です。
これにより、税理士等が関与する納税者の場合、納税者の電子証明書がなくてもeLTAXが利用できるようになります。
1.電子署名等を一部省略できる申告書
税理士等が納税者の申告書を作成・送信する場合、税理士等の電子署名等のみによる送信を可能とし、納税者の電子署名等を省略できます。
2.その他
納税者が行う利用届出手続及び暗証番号変更手続について、納税者の電子署名等を省略できます。
3.実施予定時期
平成19年4月2日からの実施予定です。

政令指定都市等だけでなく普通の市町村でもeLtaxが早期に利用できるようになることを希望します。



07年03月14日 00時34分49秒
Posted by: asidazeirishi
(提出) 
 2月下旬から提出は週2回体制に・・・
たまったデータをなるだけ短期間に送信! 回線不具合等に備えてのリスクヘッジの意味もありますが、なるだけ早く提出し完了したいという思いもありました。
(電子データの作成)
 紙ベースでの提出用印刷よりも、電子申告データ作成(変換)作業のほうが簡単!
(添付書類の郵送)
 税務署よりの専用封筒により郵送または持参。
郵送で充分であるがたまには税務署に顔をだし確申期の雰囲気を体感!  電子で出せない等々・・いうほど不便ではない。 電子送信できるにこしたことはないが・・・!
 昨年は、電子申告の添付書類を送付する際に送信票(何を電子で提出し何を郵送等で提出したかの票)に受付印をもらっていたが今年からは省略した。 電子提出なのに一部書類に受付をもらっていたのでは電子の意味がないとの思いからである。
(事前準備)
 利用者識別番号の交付に少々時間を要するため2月下旬移行の新規受託の場合は紙での提出やむなし。
しかしめげずに、来年に向けて即オンラインにて電子申告開始届けを提出する。
(総評)
 利用者識別番号は即時交付くらいにしてほしいが、それを差し置いても電子申告はやってよかった! 事務所内のインフラ整備等を早急にととのえ是非やるべきですよ! 
因みに当所は、MJSのシステムを利用しています。
98%満足しておりますが、わずかな要望・不具合でも更なるシステムの向上を願って時間をおしまず申告・改善要求するようにしています。


 
  
«Prev1Next»