新着記事

 電子申告開始届けをオンラインで提出してから利用者識別番号の交付までの期間について・・・・・!!!  昨年は月2回程度の〆日であったが、年明けからは週1程度に〆日が短縮されている。 でも実際はもっとはやく交付してほしいというのが本音である。  一年の中でも...

 今週明けに、支部会員先生の電子申告開始届の提出率が100%になりました。 電子申告税額控除がささやかれる昨今ですが、西脇支部においては、全会員先生が電子申告に対応できる基礎固めができつつあります。

 法定調書の提出も終わり皆様お疲れ様でした。 そこで給与等の支給状況内訳書についてですが、従前より大阪国税局管内では、法定ではないもののお願い文書ということで提出をしてきました。 ところが電子申告では、法定調書ではないがために、電子送信はできません。 結局...

 書面添付と異なり、電子申告は主義主張信条等は関係ありません。 提出方法が紙から電子にかわるだけのことです。 できない理由はあっても、やらない理由はありません。 事務所のインフラ整備等々問題のある方は、とりあえず18年分確定申告はeTaxソフトにて対応してくだ...

 当所の電子申告の取り組みについて、月刊シリエズ1月号(12月初旬発行)に掲載されました。 紙面でも今後さらなる盛り上がりを期待します。  電子申告はあくまでユビキタス社会への通過点。 本厄もあけ、来年はさらにアグレッシブに邁進したいと思います。   

 本日、10月決算の電子申告すべて完了しました。 国税・県税ともに電子で完了!  eLTAX地方税電子申告において、市役所レベルでは政令都市ほか数箇所のみが可能です。 一般の地方の市役所においても早期対応を希望します。 

 国税電子申告の開始届をオンラインで提出してから納税者にID(利用者識別番号)とPWが届くのは今のところ早くて2週間程度かかる。 そのオンライン提出に不備があれば翌日には電話がなる・・・すなわち翌日には課税庁に到達していることになる。  そこから2週間もか...

 今日、ふと思いました。 法人税及び消費税の電子申告を一度するとその翌年は申告書が郵送されません。 納付書だけが送られてきます。 別表の用紙の送付は申告書において選択できますが申告書自体の送付は選択できません。   それに比べ地方税(県税)の申告書は送られ...

 数日前に電子申告開始届をオンラインにて提出しました。 翌日に事務所所在地の税務署より電話があり、「お隣の納税者の開始届出がうちにでています」との旨。 あっ!? そういえばその納税者の所轄は隣の税務署だったのです・・・! 結果、税務署間で移送していただくと...

 税制改正大綱が発表され、賑やかになってきました。 先日、近畿税理士会情報化対策部の支部情報システム担当者会議に参加しました。 予定どおり19年1月4日より納税者の電子署名が省略され、税理士署名のみで電子申告が可能になるであろうとの旨でした。(その省令改正...

人気記事ランキング

  1. 蘆田総合会計事務所プロフィール