2010年 2月の記事一覧

«Prev1Next»
10年02月14日 21時36分39秒
Posted by: ishidazeirishi
日曜日の夜、マイケル・ジャクソンのTHIS IS ITのDVDを見ている。

昔から、特段、マイケルの音楽が好きでたまらないというほどではなかったが、色々と
思い出はある。随分前の話になってしまったが、ディズニーランドでのキャプテンEO
はとても楽しかった。

プライベートでハワイを旅行中にも、ちょうどマイケルのハワイツアーと重なり、同じホテルで出会ったことがある。当時はまだ絶頂期であり、ホテルでのマイケル・ジャクソンの歓迎式などは本当に凄かった。VIP対応とはこういうことを言うのかと、つくづく思ったものだ。

そんなマイケル・ジャクソンが亡くなり、当然ながら残念な思いで映画館に足を運んだ。
それでもまだ飽き足らず、DVDも買って、今、楽しく鑑賞している。

若い頃のダンスシーンと比べると、確かに動きは違うけど、50歳にしてあの動き、ダンス
は本当に魅了されるものがあると思う。

薬物が死因と聞くが、あれだけのリハーサルは、50歳という年齢ではかなり負担だったの
ではないか? 筋肉痛も相当あっただろうな・・・・・・・。

ロンドンでのツアーチケット80万枚はあっという間の完売だったと聞くが、数々の疑惑を
抱えながら、そしてこんなに長きに亘るブランクを経て、なお、あれだけの人々から愛されるこの存在感って、一体何なんだろう? と冷静に考えてしまった。

ここで自分と比べてはいけないが・・・・・・・。

でも、マイケルが亡くなり、それでもやっぱり一人の人間なのだ!
と、つくづく思った。人は皆、限りのある時間を生きているのだ。
10年02月07日 23時25分35秒
Posted by: ishidazeirishi
決算書分析では、損益計算書や貸借対照表などの決算書(財務諸表)を様々な観点から分析することにより、会社の経営成績や財務状況の良否を判断します。
決算書分析を大きく分けると、「実数分析」と「比率分析」「損益分岐点分析」があります。実数分析は、財務諸表の実数をそのまま利用して分析し、比率分析は、財務諸表の実数から関係比率または構成比率を算出して分析します。
また、損益分岐点分析では自社の採算ラインや経営安全度を把握することができます。

01.gif
02.gif
«Prev1Next»