新着記事

6月30日に公布・施行された23年度の税法改正 国税だけでなく、地方税も一部を分離して 成立しています

6月30日に公布・施行された23年度の税法改正 新たに認定NPO等に対する寄付金が 税額控除の対象に付け加えられました

24年度税制改正に向けて提出した日税連の建議書の紹介 三回目 前回までで、所得税・法人税が終わりました その続きで資産税・消費税・その他を紹介します

24年度の税制改正要望の紹介 前回が所得税編でした その続きで 法人税編です

来年度(平成24年度)の税制改正に向けて また、中期的な視点に立って 日税連(日本税理士連合会)は 国に対し建議書を 平成23年6月29日に提出しました かなり多項目にわたり要望しており 特に税制改正項目では全29項目に及びます その中から いくつか...

日本税理士連合会(日税連)のホームページでみられるマンガです 内容は まだ電子申告を始めていない税理士 飯田久寿(イーダ君)氏が 美人アドバイザー 殿司伸子(とのづかしんこ)さんに教えてもらいながら 電子申告を始めるという内容です

静岡市の静岡祭り・浜松の凧揚げ祭り・熱海の花火等々 この度の大災害による被災地の方々を考慮して、いろいろな行事の中止が相次いでいます。 中止する気持ちは理解できるのですが、何もかも中止にしてよいのだろうか? この数年来の不況であえぐ中小企業にとって、そ...

ふるさと納税の『税金控除額シミュレーター』というのを見つけました 被災市町村へのダイレクト寄付の手段ということでお勧めしているふるさと納税ですが、 今年いくら寄付すると、来年いくら控除になるのか? 簡単に計算が出来るサイトを見つけました このサイトの名前...

母が長男に全財産を相続させると遺言状を作成していたが、母より先に長男が死亡してしまった。 遺言状作成時の推定相続人は、長男と長女の二人だった、そして、母もその遺言状を書きかえることなく死亡した、長男には3人の子がいました。 さあこの場合 遺言の「全財産を長...

12月16日に閣議決定した23年度の税制改正大綱について ねじれ国会なのですんなり成立するかどうかは微妙ですが・・・ その改正案に、かんべが自分なりに感じたことを記載します 第5回目は、かんべ的にはまあ賛成できる改正案のひとつ 減価償却の見直しについ...

人気記事ランキング

  1. null
  2. 2010年04月19日 住基カード(2411)
  3. 2010年09月06日 職場の夏休み(2371)
  4. null