新着記事

昨日のブログ本文の終わりのところに 「この政府案は税制改正法案とは別の法案になることでしょう そうなら 国会で承認される可能性は高いと思います」 と記載しましたが・・・実は半信半疑でした よくよく読んでみたら・・・

今朝の新聞報道で知ったのですが、現在国税局が行っている認定NPOの審査を都道府県に移管するということです なお且つ 現在は全国一律の厳しい認定基準によりシビアに審査されているが、これに各都道府県ごとの裁量を加えて良いことにするとのこと わたし的には大賛...

当初の予定では今晩行われる第20回が最終の全体会合です 予定されている会議内容は 「主要事項のとりまとめ案、最終整理案等」 となっています いよいよ 23年度に向けた「税制大綱」が出来上がるのでしょうか?

税制調査会も本日14回目になりました 14回目はあの亀井さんの国民新党の要望が提出されました また、1次査定案も提示されたようです 今回は12回目以降の議事内容です

11月9日の第9回以降ですが、全体会は10回・11回と進んでいます その議事録ですが ここ数日連続でアップされました 11月18日の財務省メルマガには8回・9回と2回分アップしていました その議事録について

10月26日に第4回目を開催して以降、先週の11月11日に第9回目が開催されています。 この間どんな話し合いが行われたのでしょう? 新聞紙上には連日のように 来年は「こうなる」とか「ああなる」と税金談話がにぎわっていますね。 今回はその概略です

今年は財務省のメルマガを注視しています、なぜならこのメルマガで税調の進行状況や審議の内容が確認できるからです。 政権交替で民主党になって一番よかったのは、この審議内容をオープンにするというスタンスです。

中古車を購入するときに車両価格の他に未経過分の自動車税や自賠責保険料やリサイクル料を一緒に支払うことがあります。 その場合の取り扱いは?

22年の税制改正により相続税の「小規模宅地等の評価減」が厳しくなりました。 22年4月1日以後に発生した相続が対象となりますので、申告期限は23年2月1日以降となります。 このほど国税庁がその具体的な計算方法と申告書付表の記載例をホームページに掲載しました...

9月になりましたがみなさんの職場の夏休みは終わりましたか? 職場における夏休みというと、かなりの企業が8月のお盆に3日~1週間程度の一斉休暇を取るというパターンだろうと思います。 特に製造業などでは、この期間に機械を止めてメンテナンスを実施するという...

人気記事ランキング

  1. null
  2. 2010年04月19日 住基カード(2445)
  3. 2010年09月06日 職場の夏休み(2400)
  4. null