新着記事

千葉県船橋市の税理士・会計士-元橋会計事務所

名前:元橋茂夫 url:http://www.mao-kaikei.com E-mail:junsan23@tkcnf.or.jp 士業種:税理士・公認会計士 所属団体:  住所:千葉県船橋市本町2-10-14 船橋サウスビル7階 Tel:047-495-8300 Fax:047-495-8400 ■事務所紹介 設     立: 1986年(S61)...

●生まれつき荒々しき人 制度の大改革は行政の変革を誘い、行政の変革は官僚の思考変化をもたらす。 このビッグチャンスを狙い弥太郎は、土佐藩に対して、土地を筆頭に艦船、機械、設備などの払い下げを願い出て成功し、とうとう自分の会社、三菱財閥の原点ともいえる、“...

●人を見る眼は鋭かった 岩崎弥太郎という人、一体この人はどんな人物だろうか。 弥太郎は、既に三菱の名をつけていた当時、部下の近藤廉平に懲戒処分を申し渡したことがある。みんなはびっくりした。何しろ優秀な社員だったからである。 その理由が、なんと紙一枚だっ...

●原価はこのように考えよう 原価が低ければ低いほど、利益は確実に手にすることができる。では原価はどう捉えたらいいのだろうか。それでは原価が上昇する原因を考えて見よう。 1、時間がかかる仕事ほど原価は上昇。 2、人が増えるほど原価は上昇。 3、やり直しの...

●「何よりの敵は失望と落胆」・井上貞治郎(ダンボール開発者、聨合紙器の社長) 私は高等小学校の2年生を終えただけで世の中へ飛び出した。今の小学校6年生である。 「野中の一本杉」として世に出たのである。 大学を出ても、まず小僧っ子になって、何でもやっていく気...

私は高等小学校を卒業しただけで、14歳から父の水産業を手伝った。別に学費には困らぬわけであったが、自ら進んで中学にも商業学校にも行かなかった。 少しでも早く大人の世界へ出たかったからである。 そこで、学歴は高等小学校(現在の中学2年)で打ち切ると初めから決...

「皆喜」ということ むかし、どこやらに“皆喜禅師”と呼ばれたお坊さんがおられたそうです。 文字どおり、ミナヨロコビ禅師で、この和尚、年柄年中を通じて喜色満面で、どんなときでも悲しそうな顔をしたり、苦しそうな顔をしなかった。 なまえもそこから出てきたもの...

江戸商人を作った西川如見の「商人嚢」は、永久の鑑。原文のまま紹介しよう。参考にどうぞ。 ●長者二代なし 長者二代なしというは、必ず一代にてほろぶというにあらず。 一生辛苦を積み、やうやく富むといえども、子孫に至りそれは華奢風流になり行き、奢る心出できて...

「この店は潰れそうだ」とか、「繁盛しそうだ」と評価しながら街を歩くようにしている人がいて、聞いた話しだが・・・ あるスーパーがある。挨拶をしない店である。 この店は、朝の九時から営業を始める。店の前には早い客が来て待っている。やがて九時になる。客は黙っ...

●“行動依存”が、記憶力を倍加する 多くの企業の中堅幹部や若者を指導したあるコンサルタントの話しである。 そして驚くべきいくつもの実態に遭遇し、びっくり仰天したらしい。 びっくり仰天・・の一つを紹介してみる。 レポートを書く課題を与える。それには、自社...

«Prev1 2 3... 16 17 18Next»

人気記事ランキング

  1. 千葉県船橋市の税理士・会計士-元橋会計事務所