2008年 11月の記事一覧

«Prev1 2Next»
08年11月28日 12時18分14秒
Posted by: takadakaikei
 先週の夜中に、なにげな~しにテレビを見ていたら、な、な、な~んと仮面の忍者赤影をやっているではないですか。
 しかも、結構おもろかった、「金目教編」ではないですか!もう寝て魔王と思ってたんですけど、おもわず最後まで見てしまいました。
 一週間連続で放映をしていましたが、なーんせ夜中の2時30分位から3時30分の起きてられな~い、信じられな~い時間帯だったので、次の日からビデオを撮りましたわ。(ブルーレイ及びDVDはまだ持っていましぇーん)
 しかし、昔を思い出しながら思わず歌っちゃいました。
「赤い仮面は謎の人どんな顔だか知らないがキラリと光るすずしい目仮面の忍者だ赤影だ手裏剣しゅっしゅっしゅっしゅしゅ赤影は行く」
 又、昔に戻って風呂敷をマントにして、青影のように「大丈夫」てな事をしてるかもしれない43歳でした。
 あ~あおもろかった昭和40年代!
08年11月27日 11時59分35秒
Posted by: takadakaikei
 21日は金曜日でしたが振替休日で事務所がお休みでした。
 24日の勤労感謝の日の振替とあわせて4連休になりました。
 そして今京都は紅葉の真っ只中ということで高尾に行ってきました。
 福王子の交差点から162号線通称周山街道を北に向かい途中高尾パークウェイにはいります。JAFカードの提示で1000円になります。
 はいってすぐの無料駐車場に車を止め少し階段を下りると神護寺に続く橋が見えてきます。
 ここから神護寺までは結構きつめの上り坂で息を切らしながらのぼりました。
 平日ということもあって人がいない瞬間を狙って写真を撮ることができました。
 遠方からこられている人も多いと思いますが、家から30分ほどで来ることができるのは幸せだなぁと思います。

 業務2課長 山岸
08年11月26日 12時02分39秒
Posted by: takadakaikei
 先週の土曜日に、週2回父の通っているディサーピスの家族交流会に参加させていただきました。当日は36名の利用者さんで、年齢は70代から90代で女性が8割
男性が2割ほどで、やはり女性が長生きなのだと改めて感じました。
 皆さん思っていたよりお元気で(元気だから来られているのかも?)当日はお誕生日会があり皆さんでケーキづくりを協力してされていました。ちょうどその日は私
の父の誕生祝(104歳になりました)をしていただき、全員でハッピーバーステ゜ィを歌って、そのあと父はてれくさそうにお礼を言っていました。
 そして、隣に座られた90代のおじいさんとお話をさせていただくと、昔の戦争体験をそれは克明に記憶されていて、次から次へとお話がはずみ、かえってパワーをいただいたおもいでした。やはりお年よりは話を聞くより、話をしたいのだとつくづく感じたしだいです。
 又、施設のスタッフの方々がたいへんよくお世話をされていて、いろいろ苦労があるとは思いますが頭の下がる思いです。
 あとどれだけ通えるかわかりませんが、父がディに喜んで行く意味がなんとなくわかったように思った一日でした。そして、皆さんお元気で100をめざして下さいと祈って施設を後にしました。
                           
 業務1課長   源  忠
08年11月25日 13時05分27秒
Posted by: takadakaikei
 ひと雨降るごとに気温がグッと下がり、冬が段々近付いている印象を受けますね。
冷え性の私には辛い季節が来るなあ~と、ちょっと憂鬱です。近年は暖冬傾向と言いますが、私にしてみればやっぱり寒いものは寒い!ここ京都は朝晩と日中の気温差が大きく(いわゆる「底冷え」と呼ばれるものです)、生まれも育ちも京都という生粋の京都人の私ですが、慣れる事は有りません・・・。
 手足の末端が特に冷えるので、冬場は必ずお風呂で湯船につかり、体を温めるように心掛けています。湯船につかると体が温まるのはもちろんですが、一日の疲れがどっと取れますよね!目をつぶっていると、そのまま眠りの世界へ突入してしまう事もしばしばです。
 でも、あまり長い時間入っているとのぼせてしまうので、要注意です。私は以前結構長い時間入っていて、そろそろ出ようとして勢い良く湯船から立ち上がった所、頭がクラーっとして倒れてしまった事があるのです・・・。気が付いたら、湯船の中に逆戻りで、目の前には心配そうな顔をした家族の姿が!事情を聞いたところ、物凄い大きな水音がして様子を見に行ったら、私が湯船の中で意識を失っていたとの事。時間にして15秒ほど反応が無かったとの事でした。怪我ひとつ無かったので一安心でしたが、もしも家の中に私一人だけで、頭を打っていたら・・・と考えるとちょっと怖くなりました。
 過度の長湯には気を付けつつ、入浴ライフを楽しみたいなあ、と思っています。

 業務管理課
 佐々木 麻由
08年11月20日 13時12分15秒
Posted by: takadakaikei
 この年齢になっても、未だ自信がない敬語。
電話応対や来客応対が多いので、気を付けねばならないのはよーくわかっているのですが、不測の用件だったりして、焦るとわけのわからない日本語を話してしまう時があり、後に「失敗した・・・」と反省することがしばしばあります。
 「正しい敬語の使い方」的なマニュアル本は多数出版されており、私も何冊か読みましたが、中でも「ほー」と思ったのが「○○は休みを頂いております」は間違い、ということ。
 そう言えば、以前とある大企業に電話したところ「○○(担当者)はお休みを頂いております」と言われ、
「そっちの都合で休んでるのに『頂いてる』っておかしくない?」と思ったものです。違和感ありますね、確かに。
 ちなみに、正しくは「休みを取っております。」だそうです。ふむふむ。
 あと、私はよく使っているのですが、「とんでもございません。」は間違いではないが、正しくは「とんでもないことでございます。」だそうです。
 うーん、ややこしい・・。
 自分では気付かないうちに、おかしな敬語を使っていることがありそう・・。大人のマナーとして、スラスラと美しい敬語で話せるようになりたいものです。

 業務管理課
 風間理恵
08年11月19日 12時07分09秒
Posted by: takadakaikei
 先日、めがねを自分で手作りするという催しに参加するため、めがねの産地として有名な福井県の鯖江市に行ってきました。
 フレームのもととなるアセテートという素材の板を、自分のイメージするフレームのデザインに糸のこで切り、ヤスリで削っていくという工程を1日かけて体験してきたのですが、思ったよりも難しくなく、素人でもある程度はできたのですが、参加者6人のうち他の5人は自分の思い通りのものが出来たにもかかわらず、私だけ途中で全く違うデザインに方向転換せざるを得ないこととなってしまいました。
 まぁこれも手作りの良さということにして、さすがに最後の仕上げは職人さんでないとできないとのことなので、1ヶ月後の仕上がりを待つこととなりました。 
 自分で作ったものには何でも愛着がわくものですが、世界に一つだけのメガネの出来上がりがとても楽しみです。

 業務2課 
 進藤 力也
08年11月18日 12時16分18秒
Posted by: takadakaikei
 冷麺、素麺、ぼくイケメン!
 一目あったその日から恋の花咲く事もある。見知らぬあなたと見知らぬあなとの、
 恋をとりまく、YES!フォーリンラブ。
 阿藤怪分解、オダギリジョー分譲。
 あきませんわ!今回はなかなか思いつかないですわ!
 やっちまったな!
 これにておしまい。又のご来店を。
 閉店ガラガラ。

 相も変わらず、お笑い大好きな
 業務1課 森山
08年11月17日 12時13分21秒
Posted by: takadakaikei
 下田を出たのが1時過ぎなので宿に入るにはまだまだ時間があります。
 伊豆半島の中央を南北に走る国道414号線を北上し天城越えをめざしました。途中に河津七滝(ななだる)ループ橋という変わった橋があります。高低差のある対岸まで螺旋状に橋がかかっているのです。グルグルグルと2回転ほど回るのですが幸い目を回さずに渡れました。
 そしていよいよ天城峠にさしかかります。
 「道がつづら折りになって、いよいよ天城峠に近づいたと思うころ、雨足が杉の密林を白く染めながら、凄まじい早さで麓から私を追ってきた。私は二十歳、高等学校の制帽をかぶり、紺かすりの着物にはかまをはき、学生カバンを肩にかけていた。・・・重なり合った山々や原生林や深い渓谷の秋に見惚れながらも私は一つの期待に胸をときめかして道を急いでいるのだった。・・」
 学生は踊り子の一行に追いつこうとして道を急いでいるのですがトンネルの北口にあった茶屋で追いつきます。
 天城トンネルは明治38年に開通したもので今では国道からはずれた山の中で遊歩道として使われています。一行に追いついた学生はそこから下田までの道中を踊り子たちと一緒に旅をします。二人の間には何かが芽生えていたのでしょう。けっこう険しい山道を着物姿で歩くのは大変だったと思いますが昔の人は丈夫だったんですね。
 道の駅「天城越え」でわさびをトッピングしたソフトクリームをいただき今日の宿がある白田温泉に向かいます。熱川温泉のすぐ南にある温泉でそのお湯の熱いのなんのって。熱海とか熱川とか地名の由来なんでしょうね。
 翌朝宿を出発し、いよいよ最後の目的地である黒根岩温泉の混浴露天風呂へ向かいます。ここは岩がごろごろした海岸にある温泉でアメリカが見える温泉として有名です。まぁ実際には見えないんですけどね・・ あたりまえか・・
 そんなこんなで長いことひっぱりましたが、そろそろネタギレということで伊豆旅行のお話しは今回で終了となりました。続けてお読みいただいた皆様ありがとうございました。

 業務2課長 山岸
08年11月14日 12時28分05秒
Posted by: takadakaikei
 日めくりカレンダーがだんだん( 余談ですが、朝の連ドラ 「だんだん」 は「ありがとう」という意味とか )やせ細ってきましたが、この時期の京都はやせるどころか観光シーズンでどこのホテルも予約客で満杯で稼ぎまくってホクホクのようです。
 しかし今年の紅葉は少し遅れているそうで、12月初めが見ごろとか。神社や寺院は観光客で一杯になりそうですネ。数年前に紅葉の名所として有名な「東福寺」へ行ったことがありますが、大変な行列ができていて前に進むこともままならないといった経験をしました。 
 しかし、この時期とくに明日の11月15日を中心に各神社では「七五三」の宮参りが行われます。
 もう昔の話ですが、例年京都では室町の織物卸商組合が抽選で何組かを平安神宮へ招待してくれるのですが、私には三人の子どもがおり、真ん中の女の子が三歳のときに応募して当選したことがありました。着慣れない着物を着せ本人はあまり乗り気ではない様子でしたが、なだめすかしながら親ばかりが張り切って参加したものでした。
 そして今でも同じような光景が見うけられるのでしょうか。折にふれ、神様や仏様に無事に成長したことを報告し感謝するといった長年にわたっておこなわれているこのような行事は大切にし、受け継いでいきたいものですネ。
 しかし、その子も今ではそんな面影もなくなってしまい、喜んでよいのかどうか??? 
 とにかく健康で無事に人生を送ってくれたらと願う今日この頃です。
                 
 業務1課長 源
08年11月13日 12時45分47秒
Posted by: takadakaikei
 小さい頃は大人に、飲み過ぎたら虫歯にもなるし、骨が溶けちゃうよ~!と脅されて、あまり飲めなかった炭酸飲料。確かに糖分の多さには気を付けなければいけませんが、毎日欠かさず飲む訳ではないし、何事も程ほどですよね?今は飲む機会はそれ程多くありませんが、たまに飲みたい衝動に駆られて買ってしまいます。一気に飲むと鼻に抜けてツーンとする独特の感覚が、懐かしくなるのかな・・・?!
 数多くある炭酸飲料のうち、何を買うかと言えば、一応カロリーや糖分を気にして、零キロカロリーのコーラを購入します。そんな時に何時も迷うのが、コカ・コーラにするか、ペプシ・コーラにするか。どっちでも良いのでは?という声が聞こえてきそうですが、微妙に味が違いますよね・・・?
 ここで一つトリビアを。皆さんは双方の名前の由来をご存知ですか?コカ・コーラという名前は、原料であるコカの葉に由来して付けられています。そして、面白いのがペプシ・コーラ☆ペプシ・コーラはもともと苦い胃腸薬を少しでも飲み易くしようと、砂糖や炭酸水を混ぜ合わせているうちに偶然出来た飲み物で、『ペプシ』は消化酵素である『ペプシン』に由来している飲み物なのだそうです。
 同じ『コーラ』という名前が付いているのに、全く異なる出来かたですよね~。
まぁ知ってどうなるという程のネタですが(笑)、以前人気番組だった『トリビアの泉』が今でも放送されていたら、“ヘェ”ボタンを誰か1つ位は押してくれたかな・・・??
 ちなみに私はペプシ・コーラの味の方が好みです。←これこそどうでも良いよと言われてしまいそうですね(笑)このブログを書いていたら、久々に飲みたくなってきました~今からひとっ走りコンビニ行って来ようかな?

 業務管理課 佐々木 麻由
08年11月12日 12時26分35秒
Posted by: takadakaikei
 最近、結婚ラッシュで先日も友人の結婚式に行ってきました。
 実は私、学生時代はずっとバンドや弾き語りとずっと音楽をやっていました。私のパートはギターで曲はオリジナルばかりやっていました。

 今回結婚したのは高校の柔道部の友人であり、バンドのベースの彼でした。久しぶりに、バンドのメンバーが集まり、作った曲を演奏しようとなりました。で、僕がベースをすることに...
 久しぶりに楽器の手に取ったのと慣れないベース。元バンドのメンバーも久しぶりで1回目のスタジオでは「ほんとに大丈夫??」と思いましたが、回数を重ねるごとにさすが元メンバー。息もバッチリあってきました。

 ベースの大切さはバンド時代からよく知っていましたが、演奏するとやはり奥が深い!!何事も基本の土台の部分が大切ですよね。

 また、すっかり音楽にはまり、バンドがしたくなりました。
 肝心の披露宴での演奏はというと...アンプトラブルがあったものの無事終了してほっとしました。

 新郎新婦のお二人、お幸せに☆

 業務2課 
 矢里 仁志
08年11月11日 12時09分09秒
Posted by: takadakaikei
 ドラッグストアで特売だとついつい買ってしまう芳香剤。
 8畳ワンルームの我が家には、常に4~5個(玄関と3箇所のクローゼット)の芳香剤が置かれております。
あの、いかにも人工的な香りが好きなんですよねえ。
以前は色々な香りを試していたのですが、「季節限定!ライチの香り」があまりにも強力すぎた為、(玄関の外、マンションの廊下全体まで匂っててさすがにヤバかった)最近はラベンダーがお気に入りで、小林製薬「お部屋の消臭元」とエステー化学「さわやかサワデー」を愛用しております。
 ところで、こうした一連の芳香剤は「持続期間は1~2ヶ月」と表示されていることが多いですが、使い始めて1~2週間も経つとほとんど香りがしなくなるように思うのですが・・。小林製薬は「香りがしなくなったらシャバシャバしてください」などとうたっておりますが、シャバシャバしても2,3日で再び香り能力ゼロになってしまうのはなぜなのか・・・。
 ともあれ、先日スギ薬局で「さわやかサワデー 期間限定お試し価格198円」を2個購入♪良い香り(かなり人工的な香りですが)の中で生活するって素晴らしい!

業務管理課 
風間理恵
08年11月10日 12時10分50秒
Posted by: takadakaikei
 先日、開通したばかりの京阪電車中之島線に乗る機会がありました。
 渡辺橋駅から乗車したのですが、ちょうど私が乗った車輌が新しく導入された新車両で、車内は新車の匂いがして、シートもゆったりとし快適でしたが、なんといっても特筆すべきは、各ドアの上に設置されたディスプレイです。次の停車駅を表示するくらいならよくありますが、この車輌はなんと、そのドアが次の停車駅のホームのどの位置で開くのかを判りやすく図解してくれているのです。
 「あったらいいな」を形にしたこのサービス。是非他の電車にも導入して欲しいものです。

 業務2課
 進藤 力也
08年11月07日 12時13分14秒
Posted by: takadakaikei
 私は毎日、市バスで通勤しています。椅子に座っていると、バスの心地良い揺れに誘われて、つい居眠りをしてしまう事が有ります。
 特に、仕事帰りは一日の疲れが重なって、時に強力に眠りの世界に引き擦り込まれてしまいます。
 自分の降りるバス停までに、ハッと目が覚めて降りられる場合が殆どなのですが、たま~に寝過ごしてしまう事が有るのです。その時はちょっとした恐怖を味わってしまいます。
 まず、自分の乗っているこのバスが今どの辺りを走っているのかを把握する事から始まります。窓の外は暗いため、建物や看板の表示から予想する事は困難なので、次のバス停のアナウンスを、耳をダンボにして聞きます。
 周囲を見知らぬ人に囲まれて、尚且つ何処に連れて行かれているのか分からないという気分は、例え短い時間ではあっても気分の良いものでは有りません。
 やっと場所が分かると、降りて又反対方向のバスに乗って戻らないとなあ・・・家に帰るのに時間が掛かるなあ・・・と考えて、より疲れが倍増してしまいます。
 こんな事が有ると、今後絶対バスで眠るのは辞めようと固く心に誓うのですが、やっぱり眠気には勝てない私です。
 
 業務管理課
 佐々木 麻由
08年11月06日 12時19分54秒
Posted by: takadakaikei
ウィゴー、ウィゴー、いきなり出てきてスイマメ~ンまこと にスイマメ~ン。
よし、行ってみよう!
最近高級車に乗る男が増えたんですよー。
な~に~。やっちまったな!
男は黙って大八車、男は黙って大八車!
何処を走ればいいんだよー。
よし次。
最近エステにかよう男が増えたんですよー。
な~に~。やっちまったな!
男は黙って乾布摩擦、男は黙って乾布摩擦!
行くお金が無いだけだよー。
よし次。
最近髪型を気にする男が増えたんですよー。
な~に~。やっちまったな!
男は黙って丁髷、男は黙って丁髷!
家から出れないよー。
よし次。
最近服装を気にする男が増えたんですよー。
な~に~。やっちまったな!
男は黙って紋付袴、男は黙って紋付袴!
何処に行けばいいんだよー。
よし次。
最近冷え性の男が増えたんですよー。
な~に~。やっちまったな!
男は黙ってステテコ、男は黙ってステテコ!
ラクダ色は、勘弁してよ~。
GO HOME、GO HOME
な~に~。帰っちまったな!
男は黙って自宅、男は黙って自宅!
いきなり帰ってスイマメ~ン、まことにスイマメ~ン。

お笑いが大好きな業務1課
森山

«Prev1 2Next»