2009年 4月の記事一覧

«Prev1 2Next»
09年04月30日 12時30分00秒
Posted by: takadakaikei
パーパパッパ、パーパパッパ、パーパパポペピペポパー
朝から晩までバタバタ
悪戯成功ケタケタ
大事な時にはクタクタ
パペピプペポパポパタリロ
事件が起これば変身
飛んでけロケット発進
滑って転んで失神
パペピプペポパポパタリロ
誰も考えつかない事をするのが大好き
メチャリラリン、たいしたもんだねパタリロー
パーパパッパ、パーパパッパ、パーパパポペピペポパー
危険が迫ればハラハラ
可愛子ちゃんならクラクラ
やる事なす事バラバラ
パペピプペポパポパタリロ
誰も考えつかない夢を見るのが大好き
メチャリラリン暴れまくるんだパタリロー
誰も考えつかない事をするのが大好き
メチャリラリンたいしたもんだねパタリロー
メチャリラリンたいしたもんだねパタリロー

 業務1課  森山
09年04月28日 12時30分00秒
Posted by: takadakaikei
 いよいよプロ野球が開幕し、野球好きの私にとっては楽しみな毎日になりました。
 一通りの対戦カードも終わったところで活躍が目立つのは阪神の金本です。
 工藤や山本昌といったベテラン選手が苦戦するなかで年齢を感じさせない圧倒的な成績を残していますが、体に爆弾を抱えながら、オープン戦にもほとんど出場せずでもきっちりと開幕にはベストに仕上げてくるという姿を見ると、まさにこれぞプロフェッショナルと感じさせてくれます。
 我々にも大いに刺激になる彼の活躍ですが、それだけに他の若手選手のふがいなさが目立ち、もどかしいタイガースの開幕スタートです。

 業務2課
 進藤 力也
09年04月27日 12時30分00秒
Posted by: takadakaikei
 先週末、何度かご紹介したローターアクトクラブ
 http://www.rac-2650.com/
 の関係で、福井ローターアクトクラブの20周年記念式典に参加するため、福井県に行ってきました。その式典の中でセラピアニストの保恵さんの講演、コンサートがありました。
 みなさんはセラピアニストをご存知ですか?
「セラピー」(心を癒す) と 「ピアニスト」を合わせた いわゆる造語だそうです。
 保恵さんはH17.4 突然死寸前で心臓バイパス手術を受け同時に難病の大動脈炎症候群になられました。そして、神様に2度も命を救って頂き、今このような活動を行われているそうです。
 保恵さんは、心臓バイパス手術の時、左腕の動脈をとっているので常にしびれていて、病気の関係上、両腕・両足が疲れやすく早い動きを続けることが出来ません。
 しかし、うまく手が動かない中でのピアノの演奏、歌は、テクニックではなく、直接魂をゆさぶる感動を与えてくれました。特に最後の「いのちの歌・・・NHK連続ドラマ「だんだん」より」は、その歌詞にも感動し、涙してしまいました。
 実体験に基づく話は、家族の大切さ、命の尊さ、はかなさ、夫婦のつながり、思いやる心、夢を持つ事、笑顔の事、生きることの素晴らしさを教えてくれました。
 五体満足の自分たちが何気なくすごしている毎日がなんて恵まれていて幸せなことなのか。そのことを当たり前だとおもってたり、時には不満にすら思ってしまう自分が少し恥ずかしくなりました。普段気づかなかったことに気づかされました。

 この感動は文章ではうまく伝えることができません。保恵さんのブログです。
 http://blogs.yahoo.co.jp/yasuepiano/25904336.html

 是非、一度のぞいてみて下さい。機会があれば是非みなさんも保恵さんのコンサートに参加してみて欲しいと思います。

 前日は新鮮な魚介類に舌鼓を打ち、式典ではすごく素敵な出会いを頂き、そして楽しい祝宴に参加できたとてもいい福井の旅でした。

 業務2課 矢里 仁志
09年04月24日 12時51分47秒
Posted by: takadakaikei
 普段から「お茶飲み」な私。
緑茶や番茶などのお茶から始まり、紅茶やコーヒー等、常に何かしら口にしています。特にコレで無いと駄目!!というこだわりも無いので、何でも美味しく頂いています。
 ここ最近の中で、ちょっとしたヒット作だったのが「桜」味の紅茶です。知人へのプレゼントを購入しに、紅茶の専門店へ行ったのですが、その際に季節限定の味という事で販売されていました。桜餅は馴染みが有りますが、紅茶の桜味は初めて目にしました。季節感も有るし、珍しい味で喜ばれるかも~と選択。プレゼント用と家用とを購入しました。
 家に帰って早速飲んでみると、ほのかに桜の香りが広がって良い感じ♪フレーバーティーという肩書きは確かに間違っていませんでした。桜を眺めつつこの紅茶を飲んだら、かなりオツな花見になるのでは・・・・・?と思いました。
 そこの紅茶の専門店では、季節ごとに色々な限定の味の紅茶を販売しているとの事でした。また季節の変り目に行ってみて、普段口にしていない変わった味の紅茶を体験してみても面白いかもと思いました。

 業務管理課
 佐々木 麻由
09年04月23日 12時30分00秒
Posted by: takadakaikei
 つい最近、念願のゴルフを始めました!
学生時代、ずっと体育が2だった私。だ、大丈夫なのだろうか・・?と不安を抱えつつの練習場デビューだったのですが、やってみると楽しいものですねーー!!
 クラブにボールが当たる瞬間の爽快感!まっすぐ飛んだときの感動!最高です。
 完璧にゴルフにハマり、早速レッスン通いも始めました。
 大したもので、運動神経が全く無い私でも、教わった通りにやれば一応、それなりのフォームで出来るようになるのですよ。
 この、「やればやるほど上達するっっ!」感は久しぶりです。本当に楽しい♪
 夏までにはコースデビューしたいなあ、と思ってウキウキしてます!
 あとは誰かゴルフクラブくれないかしら・・。

 業務管理課
 風間 理恵
09年04月20日 12時30分00秒
Posted by: takadakaikei
 さあ皆さん!お手を拝借!
 パパンがパン、誰がころしたクックロビン、誰がころしたクックロビン、花は蘭丸咲き乱れ、のどか和やかどこあるの、マリネラ1の美少年、それがパタリロ天才奇才、何をおっしゃるウサギさん、あの顔、姿、どお見てもー潰れアンマン!まーしらけー。
 パパンがパン、誰がころしたクックロビン、誰がころしたクックロビン、愛は展覧咲き誇り、やっかりょうらんデラックス、アイラブーユーラブらんこーらん、奪い奪われスクランブルに、交わすウインク、はないきの、恋のいばらぎ美女達は、きぎれ歯軋り!まーしらけー。
 パパンがパン、誰がころしたクックロビン、誰がころしたクックロビン、夢がルンルン咲きこぼれ天下泰平マリネラじゃ、賞金比べ大流行、スーパキャットか玉葱部隊、アフロエイティンプラズマか、蝶チョ、あっし皆必死心晴れ晴れ!まーしらけー。
 パパンがパン、誰がころしたクックロビン、誰がころしたクックロビン

 業務1課 森山

09年04月17日 12時30分00秒
Posted by: takadakaikei
 ETC利用料1,000円ということで、先週の土曜日から一泊で島根県へ行ってきました。朝の6時に出発したのですが、宝塚を先頭に15キロの渋滞がありました。
 予想はしていたのですが1時間ほどロスしてしまいました。         今回の旅行の目的は玉造温泉の混浴露天風呂に行くことと、出雲大社の参拝と境港に住んでいる大学時代のクラブの同級生に30年ぶりに会うことでした。
 混浴露天風呂は予想どうりというか、「本日の立ち寄り湯は中止とさせていただきます」とう立看板があり、同じ混浴でも川原にある足湯のみでがまんしました。
 出雲大社は、はじめて参拝したのですが、日本中の神様が年一度お集まりになるというだけあって、なかなか荘厳な感じでした。ただ本殿は現在修理中ということで、鉄の囲いの中に入っていたのが残念です。近くには歌舞伎の発祥とされる出雲阿国のお墓などありお参りしてきました。島根から京都にでてくるのはNHKドラマの「だんだん」と同じなんだと感心してしまいました。
 松江のホテルに戻ってすぐに同級生から連絡があり、一緒に食事をして宍道湖を巡るサンセットクルーズに一緒に行ったのですが、なかなかロマンチックな雰囲気でよかったですよ。
 彼女とは大学卒業以来30年ぶりの再会だったのですが、体型等あまり変化無く、学生のときのことを話し出すと30年の月日が経ったことが信じられないくらい昔のまんまでした。法学部はもともと女性が少ないのですが、クラブの同級生では紅一点で、しかもなかなかの酒豪だったのでよくもててました。彼女は現在、境港にある水木しげる記念館でパートをしているということで次の日におじゃましました。
 駅前から商店街沿いに、たくさんの妖怪たちのブロンズ像があり、観光客もたくさん来てました。記念館は思っていたより、もりだくさんの展示物でじゅうぶん楽しめました。水木しげる氏の破天荒な生き様がとてもおもしろかったです。氏は戦争でジャングルをさまよっていたときにぬりかべに会ったそうです。ホントカナ?
 今回の旅行で昔の友達に会う旅っていうのも悪くないなと思いました。

 業務2課長 山岸

09年04月16日 12時30分00秒
Posted by: takadakaikei
 4月10日は天皇皇后両陛下の金婚式で、全国から100組の同じ金婚式を迎えられるご夫婦を招待され共にお祝いをされました。
 昭和34年4月10日、テレビが普及しだした頃ですが、我が家にはテレビがなかったのでご近所の家のテレビを見せてもらった記憶が今でも思い出されます。
 そして天皇陛下からは皇后陛下に長年のご苦労に感謝状を、そして皇后陛下からも天皇陛下へ心からの感謝状を送られました。
 心温まる光景を見させていただき心に篤いものを感じるとともに、すばらしい夫婦のかたちを教えていただいたおもいです。
 そんな折、先週の土曜日に知人のご夫婦の金婚式を祝う席があり私も出席させていただきました。
 一口に50年と言っても波瀾万丈、いろいろなことがあったかと思います。昨今ではバツイチとかバツニなどといって離婚に対する考え方も変わってしまったようにも思えます。
 離婚を否定するわけではありませんが、苦楽をともにする、そしてお互いを思いやりお世話になった方への感謝の気持ちを忘れない、そして次の世代へ命をつないでいくことが人としての務めではないかと思います。
 私は結婚31年になりますが、あと19年果たして無事むかえられるのか? 日々感謝の生活を送りたいと思います。
                          
 業務1課長  源  忠
09年04月15日 12時30分00秒
Posted by: takadakaikei
 先日、お彼岸のお墓参りと軽いお花見を兼ねて、東山まで自転車でサイクリングをしました。往復で約3時間ほどでしたが、普段デスクワークが多く、運動不足気味な私にとっては、ちょうど良い運動になりました。
 当日は、七条通りを西へ行き、川端通り沿いを桜を眺めつつ進むコースを行きました。良い天気にも恵まれ、桜はほぼ見頃。風を切りながら進むと気分爽快!!スカッとした気持ちになりました。
 祇園の周辺は、ただ今都をどりの期間という事も有り、観光客が多くて通るのに難儀しましたが、人込みを避けて裏通りを選んで走ってみると、趣の有る町屋が並んでいたり、綺麗な桜並木を見付けたりと色々発見もありました。
 京都で生まれ育った私でも、まだまだ知らない場所や言った事のない場所が沢山有ります。自転車の気持ち良さを再認識した私。休みの日で、尚且つ天気の良い日は自転車で京都探索も悪くないなぁ~と思いました。
 でもひとつ不満が・・・・・。自転車って専用道路が整備されていない所は結構走るのに不便なのです。車道の端を走っていると車が横を通ると身の危険を感じるし、歩道だと徐行しないと駄目ですし・・・・・。
 これだけ自転車が普及しているのだから、何とか改善して欲しいなぁ~京都市さん。。。。。

 業務管理課
 佐々木 麻由

09年04月14日 12時30分00秒
Posted by: takadakaikei
 飲食店の覆面調査員をミステリーショッパーというのですが、先日、私も某外食店舗に調査に行ってきました。
 調査項目が細かく定められているため、都度メモを取ったりしていると、店員さんに調査員ではないかと怪しまれたようで、何回も「お水はいかがですか?」といわれたり、少々過剰なサービスを受けました。
 調査のレポートを作成して送るのは面倒ですが、おかげさまで無料で週末の夕食を楽しむことができました。
 皆さんも生活費節約の手段として、やってみてはいかがでしょうか?

 業務2課
 進藤 力也 
09年04月13日 19時30分00秒
Posted by: takadakaikei
 1年ぶりくらいにMOVIXにて映画を見ました。
偶然、千円均一の日だったので、慌てて上映作品をチェック&ネットで座席予約し悠々と映画館へ。
 混んでる作品を避けようと、「ベンジャミン・バトン」にしました。
 いやーーー!!この作品、期待以上に良かったです。
①ブラピがカッコいい(今まで彼のカッコ良さを理解出来ませんでしたが、
本作を見て認識が変わりました)
②一見、奇想天外なストーリー(老人の姿で誕生し、年齢を重ねる毎に若返っていくという主人公の運命を描いてます。)だが、リアルなメイクとキャストの演技力によって、映画に引き込まれてしまう。
 そして私のイチオシポイント
③ケイト・ブランシェットの美しさ
 これですよ、これ。もともと長身でスタイル抜群の彼女ですが、本作では
バレリーナの役ということもあり、仕草がとってもエレガント。大人の女性の魅力あふれる素敵なアクトレスだなー、と感動しました。
 「エリザベス」に出演したときは、眉毛なしメイクのおかげで、いまひとつ「キレイだなー」とは思えませんでしたが、この作品の彼女の美しさときたら、同性の私もクラっとするくらい素晴らしいです!
 約3時間と、かなり長編ですが、全く苦にならないくらい、内容の濃い映画でした。

 業務管理課
 風間理恵
09年04月10日 12時30分00秒
Posted by: takadakaikei
 当会計事務所は堀川下立売を東に入ったところにあります。
 歩いてすぐに堀川があるのですが、先日の山岸さんのブログにもあったとおり、ずっと工事がされていて3/29から小川が通りました。
 3/29(日)にそのセレモニー「堀川・通水桜祭り」があり、行ってまいりました。桜はまだほとんど咲いていなくて少し残念でしたが、水のない堀川に徐々に川の流れが出来、そして、小川となる瞬間は少し感動しました。
 川の流れは一条戻り橋から流れてきて、そこでは手作りの水車が轟々と川の流れを作りだしていました。
 何年かして、堀川通りが名所となり、あの時川ができる瞬間を見てたなぁと思い出される日が来るのかな。
 人生の中でその時々で思い出されるシーンがあると思います。何気ない日常、近所の風景もそんな1ページに刻めるように、感受性を豊かに日々をすごしたものです。

 業務2課 矢里 仁志
09年04月09日 12時30分00秒
Posted by: takadakaikei
 ピョコン、ペタン、ピッタンコ、ピョコン、ペタン、ピッタンコ。
 殿様蛙、雨蛙、蛙に色々あるけれど、この世で一匹!平面蛙のぴょん吉様は、ケロケロ、ケロとは鳴かないで、根性、根性、ど根性ー泣いて笑って喧嘩して、憎いよこの!ど根性蛙どっこい生きてるシャツの中。
 ピョコン、ペタン、ピッタンコ、ピョコン、ペタン、ピッタンコ。
 イボイボ蛙、青蛙、蛙に色々あるけれど、この世で一匹!平面蛙のぴょん吉様は、クワ、クワ、クワとは鳴かないで、根性、根性、ど根性ーじだんだ踏んで噛み付いて、やるな!この!ど根性蛙どっこい暴れるシャツの中。
 ピョコン、ペタン、ピッタンコ、ピョコン、ペタン、ピッタンコ。
 達磨蛙、ひき蛙、蛙に色々あるけれど、この世で一匹!平面蛙のぴょん吉様は、ケロ、ケロ、ケロとは鳴かないで、根性、根性、ど根性ー食べて、眠って、おねしょしてーやめろ!この!ど根性蛙どっこい頑張るシャツの中。

 業務1課 森山 一
09年04月08日 12時30分00秒
Posted by: takadakaikei
 前回のブログで堀川の疎水のことを書きましたが、歩き初めをしてきましたので報告します。
 4月4日は事務所のお花見で昼からタクシーで植物園に行き現地解散でしたので、my自転車は事務所のガレージにおきっぱなしで、月曜日は歩いて通勤しました。
 一度は新しくできた堀川の疎水べりを歩いてみたいと思っていましたので、ちょっと早起きして歩いてきました。今出川通りを少しさがったところにある公園の階段を降りてみると、想像していた以上の異次元空間が広がっていました。目線がかわると景色ってこんなに違って見えるものなんですね。
 下からは横を通る堀川通りの車はほとんど見えず、上から見ていたときはなんとなく、せせこましいなと感じていた空間が、進行方向に開けていて開放的でした。
 物事は一方向からだけ見るのではなく、いろんな角度からみると違ったように見えるといいますが、まさにそんな経験をさせていただきました。
 皆さんもぜひ一度歩いてみてください。

 業務2課長 山岸
09年04月07日 12時30分00秒
Posted by: takadakaikei
 四月に入りようやく春らしい日々が続くようになり、街では新一年生や、新入社員がちらほらと見受けられ違った意味でも春を感じる頃となりました。
 桜もあちらこちらで今が盛りと咲き誇っていますが、当事務所でも先週の土曜日の午後に府立植物園に花見に行ってきました。
 あいにくの雨模様の天気でしたが、雨に打たれながらも枝一杯に咲いている桜を見てあらためて力強さと優しさを感じると共に、”日本のよき風景”の素晴らしさを体験させていただきました。
 おりしも北朝鮮では、人工衛生の打ち上げといってミサイルの発射を4月5日の午前11時30分行いました。懸念されていた本土への落下は避けられましたが、平然と日本の領海、領空を侵犯するという常識を超えた暴挙に及びました。
 このようなことが許されるようでは”日本のよき風景”など守ることも出来るものではありません。ここは断固とした抗議と制裁を与えなければならないと思います。
 世界の国々が、自国を命がけで守っているように、私たち日本人が日本の国を守らないで誰が守ることが出来るのでしょうか。素晴らしい桜の花をみてつくづくその思いを強くつよく感じました。
                         
 業務1課長  源   忠
«Prev1 2Next»