新着記事

会計資料の送り方1つとっても いろいろなバリエーションがあります。 例えば 領収書をA4用紙に貼り付けて 請求書も種類ごとにわけ クリアファイルに入れて送る方もいれば、 開けてない封筒や 会計と関係ないチラシ等も ごちゃ混ぜにして送る方もい...

やるべきことを教えても やれるように育つとは限りません。 教え方と育て方は そもそも違うものかも しれませんね。

4歳娘がぬいぐるみを並べて 「お皿が3枚たりない!」とか 「ケーキは1人2個よ」などと、 おままごとをしていました。 こんな遊びも「さんすう」の勉強に なっているかもしれませんね。

法律上は義務があるものの ほうっておいても、今までは うるさく言われなかった 「法定調書」の提出。 ↓「法定調書の提出義務」とは https://www.nta.go.jp/taxanswer/hotei/7400.htm 最近は「情報センター」なる 専門の部署を設けて 催促の電...

商売で最も大切なのは 赤字を出さないこと。 儲からないと思ったら やめる勇気も 時には必要です。 「長く続けてきた」とか 「お客様の評判がいい」といった しがらみに惑わされない冷淡さも 経営者に求められる資質かも しれませんね。

年税額が一定額を超えると 「中間納税」が発生します。 「中間納税」とは、税金の前払い制度のこと。 先に一部の税金を納めてもらうことで 年度末の納税の負担感を軽減する、 という趣旨で設けられているようです。 法人税なら、前期の年税が20万円 消...

ビットコインによる所得は 原則として雑所得(総合課税)に区分される、 との見解を国税庁が発表しています。 https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1524.htm ビットコインによる所得とは 保有しているビットコインが 値上がりした後に ビットコイン...

「法人税」マスター講座を連載している ビジネス情報誌「企業実務」様の 2017年10月号が発売されました。 http://www.njh.co.jp/accountant/magazine/ 今回のタイトルは「法人の種類と法人税の取扱い」です。 お見かけの際はぜひご一読下さい。

資金繰りが行き詰まる中小企業には 2つの予兆があります。 1つは「過度な借入」。 当初借入の半分も返さないうちに すぐに新規借入をしてしまう会社は 資金の余裕がない証拠。 銀行が手を引いた途端、 資金繰りに行き詰まります。 もう1つは...

消費税率を引上げを争点にした 総選挙が行われる公算が高い、 との報道が出ているようです。 真偽は分かりませんが 増税再延期はどうやら 期待できなさそうです。 中小企業は 2019年10月以降の 増税倒産に要注意ですね。

人気記事ランキング

  1. 2014年04月16日 10年計画(9750)
  2. はじめまして!平井会計事務所です<事務所紹介>
  3. 2009年08月11日 損益通算(4966)
  4. 2009年09月18日 三略会(4599)
  5. 2009年10月28日 競馬予想(4419)
  6. 2010年07月02日 決算書の見方(3116)
  7. 2012年09月13日 立ち食い寿司(2897)
  8. 2015年12月24日 103万円の壁(2636)
  9. 2011年03月16日 融資相談(2472)
  10. 2010年06月08日 新規顧客開拓(2466)