新着記事

金融機関(メガバンクを除く)が 決算書を査定するさいのシステム「CRD」が 今年の5月から税理士等でも利用できるように なったそうです。 ↓CRDのしくみはコチラ http://www.crd-office.net/CRD/structure/index.html これまでは金融機関に 自社の...

腕がいいだけじゃ、注文はきません。 頭がいいだけじゃ、信頼されません。 人がいいだけじゃ、お金になりません。 運がいいだけじゃ、長続きしません。 商売はバランスが大切ですね。  

いつもバタバタしている社長は 儲かっていない印象があります。 いつまでになにをすべきか、 どこから手をつけるべきか、 いくら払っていくら残るか、 といった情報が整理できていない のかもしれません。 業績を改善にしたければ、まずは カレン...

「法人税」マスター講座を連載している ビジネス情報誌「企業実務」様の 2017年8月号が発売されました。 http://www.njh.co.jp/accountant/magazine/ 今回のタイトルは「会計と税法の調整項目」です。 お見かけの際はぜひご一読下さい。

高性能なスマホも 通信環境が悪い地域では ほとんど役に立ちません。 優秀な人でも 協調性がないと パフォーマンスが落ちるのと 似ているかもしれませんね。

久しぶりに長い休暇を いただきました。 今日からまた頑張ってまいります。

人生初の胃カメラを体験しました。 結果は異常なしとのこと。 検査の前後で身体が変化する わけではないですが、 「異常がない」と認識することで 頭がスッキリした気がします。 経営数値を定期的にチェックするのと 似ているかもしれませんね。

婚姻20年以上等の要件を満たせば 「配偶者の住まいを相続財産から除外する」 という法案が検討されているようです。 報道によると 「相続財産が不動産だけの場合、 換金するために売却することになってしまい 配偶者の住む場所がなくなる」 「不動産だ...

売上高10億円、粗利率20%、営業利益500万円の 会社があるとします(販管費は全額固定費)。 この会社が営業利益を倍にしたければ 売上高を2.5%増やす必要があります。 一方で粗利率を2.5ポイント改善できれば 営業利益は6倍になります。 どちらが現実...

事業拡大の手っ取り早い 手法といえば「事業買収」。 中小企業では大きく2つの形態があります。 1つは「株式の買い取り」。 事業を運営する法人の株を買い取って オーナーとして事業を承継する形態です。 決算書(とくにBS)の確認はもちろんですが、 ...

人気記事ランキング

  1. 2014年04月16日 10年計画(9697)
  2. はじめまして!平井会計事務所です<事務所紹介>
  3. 2009年08月11日 損益通算(4912)
  4. 2009年09月18日 三略会(4541)
  5. 2009年10月28日 競馬予想(4356)
  6. 2010年07月02日 決算書の見方(3084)
  7. 2012年09月13日 立ち食い寿司(2864)
  8. 2015年12月24日 103万円の壁(2590)
  9. 2011年03月16日 融資相談(2427)
  10. 2010年06月08日 新規顧客開拓(2421)