新着記事

「売上が下がった」は事実。 「売上が悪かった」は意見。 決算を説明する際も 言葉の使い分けが肝心ですね。  

5月申告も半分くらいが終わりました。 ここまで順調ですが 最後まで油断しないで頑張ります。

法人税を節税するために 代表者給与を引き上げたい。 よくある話ですが、 状況によっては 法人税の節税額よりも 社長個人の所得税住民税や 社会保険料の負担増の方が 大きくなる場合があります。 それなら、 社長の奥様に給与を出したい。 ...

親が書いた自筆遺言が無効になってしまい 兄弟間でもめている。 先日そんなご相談がありました。 どうやら 不動産の表示に誤りがあり 登記ができない、ということのようでした。 後々のトラブルを防ぐなら お金や時間がかかっても やはり公正証書...

30年以上前の一時期、 山口県徳山市(現:周南市)に 住んでいた時期がありました。 遊ぶところと言えば 「ぞうさん」の歌碑がある 徳山動物園くらいで とてものどかな場所でした。 最近は思い出すことも 滅多にありませんでしたが、 先日仕事で...

2019年から法人設立の ワンストップ・オンライン化が 導入されるようです。 定款認証がスマホで可能になったり、 法務局、税務署、地方の税務窓口、年金事務所等への 申請が一括に行えるように 各種手続きを簡素化するようです。 制度が導入されると ...

GW明けから資料が集中して 届いています。 この2週間は踏ん張りどころですね。

利益が出ている割にお金がない。 そんなときは次のような理由が考えられます。 ・売上の未入金(売掛金)が多い ・在庫が増えた ・前払金が多かった ・固定資産を購入した ・前期の買掛金を多く支払った ・借入の返済が多い ・使途不明の出金が多い ...

以前、新規で記事を執筆した 雑誌の姉妹誌様から、 短期連載のご依頼を頂きました。 新しい仕事が また別の新しい仕事を 運んできてくれるのは ありがたいことですね。  

不動産売買の契約や登記を 業者を通さずに自分で手続きしたい。 そんなことを話す社長がいらっしゃいました。 法律上は可能ですが、 次のような問題が起きる可能性があります。 ・書類の不備で登記できない ・銀行の審査がおりずローンが組めない ・物件の...

人気記事ランキング

  1. 2014年04月16日 10年計画(9999)
  2. はじめまして!平井会計事務所です<事務所紹介>
  3. 2009年08月11日 損益通算(5227)
  4. 2009年09月18日 三略会(4920)
  5. 2009年10月28日 競馬予想(4663)
  6. 2010年07月02日 決算書の見方(3273)
  7. 2012年09月13日 立ち食い寿司(3022)
  8. 2015年12月24日 103万円の壁(2797)
  9. 2011年03月16日 融資相談(2660)
  10. 2010年06月08日 新規顧客開拓(2629)